2008年08月23日

リセットファイナル(笑)

8月17日にこれまでのシステムの撤去を。。。
翌日の8月18日に新しいシステムのインスト開始。。。

その後、数日はコルト放置状態
で、なんとか朝から車屋さんへ行って・・・終日、インストールに勤しんできました。

以前はラゲッジに、アンプ2機+サブウーハを載せてたんですが、今回のシステムではサブウーハのみ
アンプ関連のコードを撤収するのに・・・結局、リアシートも取っ払ったほうが早いでしょって事で・・・
CIMG4172.JPGこんな状態へ・・・
アンプがラゲッジからなくなったって事で今後、荷物を載せる際、ラゲッジを占領してるサブウーハを一時的に撤去?できるように・・・接続部分を一まとめにしてカプラー処理
CIMG4173.JPGまぁ、サブウーハを降ろしてまで、荷物を載せることは殆どないとは思いますが・・・バラバラにしたついでにって事で、、処理してみました。

信号系と電源系のコードを左右に振り分けながら各配線を処理して・・・
助手席下に、、FアンプとボディソニックのアンプをCIMG4174.JPG
CIMG4175.JPG運転席下に、、モニターやカメラ関連の電源ユニットを。。。配置
シートを戻して・・・なんとか完了

今回、新しく投入したフロントカメラですが
CIMG4178.JPGこの位置に停車した時のナビ画面が
これCIMG4179.JPG
期待してた(?)ハイアングルモードはCIMG4180.JPG
ん〜、、微妙ですねぇ。。。魚眼レンズで上下左右を約180度をカバーして、、デジタル処理でハイアングルモード表示にするから、、画素が荒いんでしょう。。
ワイドモードの方が使い勝手がよさそうです。

にしても・・・TFT液晶ってキレイだなぁ。。。なんていいながら取り付けしたのが平成6年くらいですから・・・もう14年前
そのあとに、、VGAモニター見ると・・もぉTFTなんか荒すぎて見れないよ。。なんて言ってたのも束の間(笑)

W-VGAなる解像度の高い液晶が出たのが3年くらい前。。。
で、今回、ヘッドユニット、オンダッシュ、天井吊りと、、全てのモニタのW-VGA化(?)が完了したかと思えば・・・
パイオニアからXGAモニターって・・・W-VGAの2.5倍の解像度(画素数?)のモニターが発売されてます。。。orz

そりゃ・・TFT液晶仕様のヘッドレストモニターや、、バイザーモニターが安く出回るわけですよ。。。

人間、四畳半から六畳に引越しすると、、四畳半には戻れません。。。
贅沢なもので・・・TFT>VGA>WVGAとキレイな画像に慣れてしまうと、、後戻りは出来ないんですよねぇ。。。。

モニターメイクっていうんでしょうか。。。ヘッドレストモニター、バイザーモニターにルームミラーモニター・・・更に、フリップダウンモニターと・・・いろいろ装着してる車も見受けるようになりましたが・・・

やはり、、モニターの枚数を減らしてでも・・・・自分が見る場所だけは・・・画質のいいモノ。。せめてTFTじゃなくてVGA仕様のモニターにした方がいいと思うんですけど。。。
モニターの枚数勝負の人って。。自分が見る画質よりも車外から見られるビジュアル重視の方が多いんでしょうかねぇ
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする