2016年10月31日

人生初の骨折

20161031_01.jpgこんな状態になってます。
今日の午後、出先で・・・転倒(汗)
齢49歳、もともと運動神経はよい方ではなかったですし、日頃の運動不足からか、咄嗟の出来事への対応が遅れるんでしょうねぇ
前のめりになって・・・カバンを持っていた左手ではなく、空いていた右手=利き手を地面に突いてしまいました。

手を突いた瞬間
あり得ない方向に手首が曲がったのを目の当たりにした上、妙な形になった手首。
distal-radius-fracture-2.JPGこんな感じになってました。

出先だったので、救急の病院がドコにあるかもわからない上に、変な方向に曲がってる手首を見て思ったのは・・・
手早く処置しないと変な固まり方をするかもしれない=早く病院へ=救急車で搬送してもらおうってことでした。

はたして、到着した救急車に乗ること3分弱(汗)
どうやら救急指定の外科はすぐ近くだったようです。


病院でレントゲン撮影した結果は
・右橈骨遠位端骨折
・右尺骨茎状突起骨折    でした。

利き腕の手首骨折ってことで、何かと大変そうだなぁって思いながら綴ってるこのブログも・・・
左手だけでタイピングしてるのでした(汗)




広島ブログ

ラベル:骨折 救急車
posted by 司馬 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする