2013年10月14日

干渉

機種変してから2ヶ月が経過したモバイルWi-Fi。
その速度やエリアは問題なく使ってますが・・・やはり、気になるのは・・・
以前の機種では気にしたことのなかった「通信量規制」です。

その「通信量規制」を回避する手段として・・・コンビニの無料Wi-Fiや
キャリアが提供するWi-Fiスポットを利用するくらいしかないのかなぁ。。。

そんな、、無造作に設置・・・っていうよりは、バラ巻いてる感満載のソフトバンクWi-Fiスポットがお互いに干渉してるってお話も聞きます。

そんなことを思い出しながら、自分の位置近くのWi-Fiスポットを検索してくれるアプリを発見。
2013-10-14 10.31.25.jpgこれが、そのスクリーンショット。

ん〜、、ソフトバンクがアクセスポイントをバラまき過ぎてて、AP間の間引きをしないと干渉しまくりってお話を聞いてなければ・・・
2013-10-14 10.31.25_01.jpgスゲェゎ・・・お父さんマークの数!!!(笑)
広島市内だと、、この無料Wi-Fiスポットが使えてパケットの節約になるじゃん!!!ってことになるんでしょうけど・・・
わたしの知る限り、、多くのお父さんスポットは・・・使えないことが多いんですよねぇ(汗)

とある企業のオフィスで使われてる=その近くまで行っても電波強度が弱くて外部の人間には使えない(使わせない?)
その使えない(使わせない?)スポットも地図上にはプロットされてるわけです。

さらに、街中に配布したAP、、その端末毎の距離が短すぎて干渉しあってるって話しまで聞くと・・・
ん〜、、大丈夫なの?ソフトバンク???って思わずにはいられないのです。


広島ブログ

posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック