2014年11月30日

デジタル会員証

先々週、行った山陰の玉造温泉では、JAFの会員証を提示すると100円引でした。
過去には・・・使えるのに使わなかった(っていうより、JAF割引の存在を忘れてしまってる)事も多々あり(汗)

と、まぁ・・・本来の使い方(ロードサービス)以外のサービス(施設の割引など)に使えばお得なJAFの会員証。
とりあえず、出先で車両トラブルに遭遇した際、会員証を持っていないとサービスを受けた際に料金が発生するので、財布の中にカードを常駐させてます。

そんな中、グーグルプレイ(Playストア)を眺めてて発見したのが
2014-11-29-20-54-27.jpgJAFのデジタル会員証なるアプリ。
インストールして番号などを入力すると2014-11-30-18-51-52.jpgこんな感じの画面が表示されます。
この画面を提示すれば、これまでのプラスティックカードの会員証を提示したのと同じ効力らしいです。

JAFが提供してるアプリですから、ロードサービスの際にはこの画面提示でサービスが受けれそうですが、冒頭、綴ったような割引サービスを提携してる施設などでは???どうなんでしょうか?
このアプリをインストールしたことによって財布の中のカードが1枚減らせれるって思ったんですが、割引施設で携帯画面を出したら・・・
店員さんに「???」な顔されるのもイヤなので、結局カードも持ち歩いてる小心者です(汗)




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック