2016年01月31日

総撮影枚数

CIMG5497.JPG普段、持ち歩いてるデジカメはリコーのGRDU
そのSDカードをPCへ取り込んでて気が付いたのは…
2016_01_31.JPG「DCIM」階層の下に「101RICOH」と「102RICOH」2つフォルダができてます。
「101RICOH」にはR0019997.jpg「R0019997」と
R00のあとが1で始まるファイル名が格納されてます。
「102RICOH」にはR0020371.jpg「R0020371」と
R00のあとが2で始まるファイル名が格納されてます。
一番、直近に撮影したファイル名を確認するとR0020459.jpg「R0020459」です。
使い始めた当初、ファイル名が「R0010001」からスタートしてますので、このファイル名から総撮影枚数は10,459枚ってことになります。

「リコー GRDU ショット数 確認」って検索してヒットしたのは
電源OFFの状態で、SCENEモードで「再生ボタン」と「マクロボタン」を同時に長押しで確認可能。
IMG_20160131_170307.jpgってことで、やってみました。
IMG_20160131_170534.jpgSHが撮影枚数で、STがフラッシュの発光回数。
ショット数はファイルナンバーと同じ数字:10459で納得。
が…記憶にある限り、ほとんど使った記憶のないフラッシュが110回も発光されてることに驚いたのでした。




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック