2016年04月27日

女子率が高いお店

奥さんと待ち合わせしてからのランチ。
何?食べる?と考える際、アイテムだった「ランパス」が休刊してることもあって、お店のセレクトに困ることも多々(汗)
そんな中、先日行ったお店でも綴ってるキーワード「からだに優しいご飯」

ってこと(?)で、「からだに優しいランチ」を探して行ったのが
R0020785.jpg西区商工センターの「ハーストーリィハウス」さん。
洒落た感じの店内R0020780.jpgで・・・頼んだのは
R0020782.jpg週替わりプレート。

R0020774.jpg雑穀米ってだけでも「からだに優しい」んです。
メインはチキンの黒酢餡かけタルタルソースR0020776.jpgで、、結構なボリュームで美味しいランチでした。
R0020777.jpg食後のコーヒーを飲みながら思ったのは・・・

店内のお客さんの女子率高っ!でした。
14、5名のお客さんがいましたが、男性はわたし一人(汗)
食べ終わるくらいにもう一人男性が入店されましたが、それでも2人(汗)

まぁ、お店のコンセプトしかり、こちらの会社のコンセプトしかりで、、女性ターゲットってのはわかります。
わたしも一人でこのお店に入店するか?って聞かれれば・・・答えはNo(笑)
奥さんと一緒なら行く(行ける)ってのが正直な気持ち。

そんな女子率の高いお店でのお昼ご飯でした。




広島ブログ
タグ:ランチ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね・・・私もこちらのお店は知っていますが、男性客を見たことはないですね。(数回の来店だけですが。)
おっしゃるように、女性を中心とした会社ですので、女性の嗜好で運営されているんですよね。(私もフレーペーパーの取材で雇われたことがあるんですよ。)
以前はボリュームがイマイチだと感じたんですが、最近はボリューミーのようですね・・・また行きたくなりました。(^^ゞ
Posted by maco at 2016年04月29日 11:11
コメントありがとうございます。

>男性客を見たことはないですね。(数回の来店だけですが。)
やはり・・・そうですか(汗)
居心地が悪いわけではないんですが…やはり、回りのお客さんの女子率の高さに落ち着かない感は半端ないです(笑)

>最近はボリューミーのようですね
いや、、ここ最近、わたし自身の食が細くなってきてるのでボリュームがあると思ったのかもしれません(汗)
Posted by 司馬 at 2016年04月29日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437319702

この記事へのトラックバック