2016年06月26日

ビニール傘

よくよく、思い返すに・・・ここ10年くらい、雨の日に持ち歩いてるのは透明なビニール傘です。
車で移動することが多いからか、、傘をさして移動=雨の日の徒歩での移動距離が少ないってこともあって、ビニール傘を使うことが多いのかもしれません。

が・・・50歳前の大人が・・・雨の日に使う傘が透明なビニール傘ってのもどうよ?って思ってるのも事実。

いい傘を持ち歩いていれば、無くしたらいけないって意識が高まって紛失しにくくなるのか?
安いビニール傘だから、意識が低くて紛失してしまうのか?
もしくは安いビニール傘だから無くしてもいいって意識になってるのか?

いずれにしても、傘に対する意識が低ければ=無くなっても仕方ないから安い傘を使うのか?
いい傘を持ってるから、無くしてはいけないから高い意識(?)を持って管理するのか?

ニワトリが先か?卵が先か?
そんなことを考えてしまう、梅雨の雨の日でした。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック