2016年09月22日

ソフトバンク速度制限

普段、外出時のWeb接続(ネット)に使ってるのは
R0016664-3165d-d56fb.jpgソフトバンクのモバイルルータ203Zです。
通信量の上限が月に7GB、それ以外にも3日で1GB規制の対象になってます。

そんなモバイルルータの203Z。
自宅に帰ると、その接続先は4GやLTEではなく、自宅の無線LANに接続する設定になってます。
が・・・昨日は、その設定:自宅の無線LANへ繋がる設定に移行してなかったみたいです(汗)

設定してる通りに接続されてるのなら…
nexus7.jpgタブレット>
203Z.JPGモバイルルータ>
log_lan.JPG無線LANで…ネットに繋がってるわけですから、モバイルルータの通信量を消費することなくブラウジングしてるわけです。

が・・・前記したようにモバイルルータと無線LANが未接続=モバイルルータが4GもしくはLTEに接続したままの状態。
その状態で、、タブレットで動画や音楽をストリーミングしてたみたいです。

そんな状態になってることに気が付かない中、携帯にメールが届きました。
2016-09-22-17-24-17.jpg???残り200Mbで通信速度を低速にいたします。
は?どういうこと?って思ってると・・・またメールを受信。
2016-09-22-17-24-26.jpg通信速度を低速にいたしました。ってメッセージ。
ん?もしかして?固定回線のLANに繋がらない状態で、、動画とか見てた?と、この時に初めて気が付きました。


20160922-172141.jpg確認してみると…21日の1日で2.36GBも通信してます(汗)

固定回線への接続をOFFにした状態のモバイルルータを経由してWebに接続すると
20160922-013719.jpgこんなメッセージ画面(汗)
実際、この状態:速度制限のまま、回線のスピードテストを行うと
20160922-111135.jpg128kbpsどころか、、68kbpsしか出てません(汗)

ん〜、追加で1,000円払えば、1GBが使えるようになります。
が・・・締め日=制限解除まで10日ですし、今回はあえて速度制限が掛かったまま過ごして・・・
通信制限=128kbpsの状態で、何が出来て、何が出来ないかを検証してみようかなと思ったのでした。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442163068

この記事へのトラックバック