2017年05月09日

自主トレならぬ自主リハビリ

20161031_01.jpg骨折したのが10月末
DCIM0004~01~01.jpg手術したのが11月頭。
それから約半年が経過しました。

手術から5カ月が経過した先月で病院で受けるリハビリは一応終了、あとは自主リハビリしてくださいねって言われてました。
が…結局、自分で手首をあっちこっちへ動かすこともなく=自主リハビリすることなく過ごしてました。

で、、前回の診察で次は2か月後の診察にしましょうって言われてた今日がその2か月後。
レントゲンを撮影してから担当の先生の診察。


レントゲンを見て「異常ないですね」って先生の言葉にホッとするも…
「ちょっと腱が固くなってますかね?」とも言われ握力を計測すると、2か月前には左右の差がなくなってた握力が…左>右、その差も5キロです。

ん〜、自主リハビリしてないのがバレバレです。
痛っ!ってなるくらいに負荷を掛けて手首を動かしてください!って言われてしまいました。



ん〜、意識して手首を動かさないと腱が固くなるばかりみたいです。






広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449764577

この記事へのトラックバック