2017年12月14日

意外と鮮やか

今日は去年骨折したときに埋め込まれたボルトの抜釘術。
DCIM0005~01~01.jpgDCIM0004~01~01.jpgレントゲンでしか見たことなかったボルトとご対面。
1513236421993~01.jpgあら意外と鮮やかなんですね〜
持って帰ってペンダントトップにしようかなと思うくらいな造形です。
が、感染症の問題やチタン合金ってことでゴミとしては一般ゴミで捨てれないらしく、持ち帰り不可でした。
DSC_0068~01.jpgなんだかんだいってもメスをいれたわけですからさすがに手、パンパンに腫れてます。



広島ブログ
posted by 司馬 at 16:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜想像よりゴツイ部品なんですね。
これが体の中に入っていたと思うと・・・人間の体ってすごいなぁ・・・
術後早く良くなりますように。
Posted by maco at 2017年12月15日 09:22
>macoさん
コメントありがとうございます。

>人間の体ってすごいなぁ・・・
また後日アップしますが、抜いた後のレントゲンではボルトが入ってた穴がはっきり写ってます。
この穴もいずれ埋まるんだと思ったら余計にスゴイゎと思いました。
>術後早く良くなりますように。
お気遣いありがとうございます。
Posted by 司馬 at 2017年12月15日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]