2017年12月24日

テンキー

家ではデスクトップPC、仕事場ではノートPCを使ってますが…タイトル「テンキー」について思うこと。
e59e6af1-s.jpg実際、家のPCにも仕事場のPCにもそのキーボードには「テンキー」がついてます。
エクセル等で数字 (だけ)を入力する際にはとても便利だと思いますが、ここみたいにブログを綴ったり、何かしら文書を作成する際に「テンキー」って使う?って聞かれると…NOです。

例えば平成29年12月24日って入力する際、heiseiって打ったあと右手を右へ動かしてテンキーへ、、そこで29って打ってまた右手を左へ動かしてnenって打って、また右へ動かして12って打って・・・以下同文(汗)
非常に効率悪いんですよね>文章入力中の数字入力にテンキーを使う

ってことで、会社でパソコンを入れ替える際、持ち出しも出来るようなコンパクトなノートPCにして、キーボードはテンキーなし。
テンキーは外付けのUSB接続のを繋げばいいんじゃない?って思ってましたが、ここで問題が。。。
社内に「カナ入力」の人がいるんです。
カナ入力の人にとってfullkeybw.jpg赤枠のところで数字とカナが混在してるからテンキーがないと困るらしく、結局テンキー付きのノートPCの導入となりました。


でも、最近のノートPCは画面がワイドになった関係で、、テンキー装備してるモデルが多いです。
無理やりテンキーを装備して他のボタンのピッチが狭くなってるモデルは論外ですが、ある程度のキーピッチが確保されていればいいですけどね


なくても困らないけどあれば便利って感じなんでしょうかね?>テンキー



広島ブログ
posted by 司馬 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]