2018年01月09日

冷やす?温める?

先月、足首を捻挫してしまいました。
DSC_0057.jpgこれは、足をグニってした翌日、病院にてパンパンに腫れた足首をパチリとした画像。
病院に行く前日の夜、なんか足首が痛い、、寒くて冷えてるからよけいに痛いのかもって思い、お風呂にじっくりつかって痛みのある足首を温めてました。

で、翌日、病院で経緯を説明して、冷えてるから痛いのかなと思ってお風呂で温めましたって先生に言うと
「…温めて血行がよくなると症状が悪化しますよ、、冷やさないと・・・」って返されました。

先生曰く、突発的な痛みは冷やす、慢性的な痛みは温める。
な、、なるほどって思ったのは年末に荷物を運んでた際、屈んでから荷物を持ち上げた時、腰に「ピキィ」って感じの痛みが走りました。

それ以後、腰回りに痛みが続いてる状態で思い出されたのが前記した先生のお言葉。「突発的な痛みは冷やす」です。

ってことで、とりあえず湿布を貼って過ごすこと数日で、痛みも緩和されてきました。



これが最近の寒波で寒い日が続く中、寒いから痛いのかもって思い、患部を温めてると未だに痛みがあったかもしれないって思ったのでした。




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]