2018年05月09日

カシオがデジカメ市場から撤退

結構、ショッキングだったNEWS「カシオがデジカメ市場から撤退」
初めて手にしたデジカメはソニーのサイバーショットDSC-F1、2代目(台目?)はオリンパス、そして3代目(台目)が…
modal23-w960.jpgカシオのEX-S1でした。
このカード型のデジカメが、普段からカメラを持ち歩くって習慣を付けてくれたような気もします。
2002年くらいでしたから、まだまだ携帯のカメラもショボくて…メモ変わりに撮影できるこれをスーツの胸ポケットに入れてました。
薄くて持ち運びしやすいってこともあるんでしょうけど…当時、驚いたのはそのバッテリーの持ちの良さでした。

その後、懸賞で当たったソニーのT1も…EXILMシリーズと同様に薄型で携帯しやすいモデルだったこともあり、それが故障した次がカシオのEXILMシリーズと、結構カシオフリークだったんです。

それだけにカシオのデジカメ市場からの撤退は結構、ショックなのでした。





広島ブログ

posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]