2018年05月23日

泥ハネ

今日の広島市内は朝から雨模様。

わたしの移動のメインは車ですけど、徒歩で移動する場所も多々あり。
そんな雨の中の徒歩移動の際、キレイに舗装はされてますが、ところどころ凹んでるっていうか轍になってる道路も多いです。

自分が車を運転してる際には、歩行者に「泥ハネ」しないように水たまりや轍を避けるもしくは、速度を落として走行するように努力してます。
逆に、自分が徒歩の時には…水たまりの近くを歩かないようにするもしくは、水たまり近くで車が接近してきたときは…ちょっと離れて立ち止まったりします。

今日の午前中も歩いてると後方から結構な速度で近付く車。
これはビッシャーって「泥ハネ」するパターンだよなぁって立ち止まり、道路脇に避けてました。

そんな立ち止まってるわたしの前を歩いてる男性の横を走り抜ける車。
予想通り、ビッシャーって「泥ハネ」で男性の足元はビシャビシャ。。。orz

「§×Δ!※☆!」ビシャビシャになった男性は走り抜けた車に向かって何やら叫んでました。
お怒りはごもっともと思いながら頭の中に浮かんだのは…「暗いと不平を言うよりもすすんで灯りをつけましょう」

って、ちょっと違いますか(汗)
まぁ、濡れてから泥ハネをした車に文句を言うよりも、濡れないように予測して動きましょうって感じですかね




広島ブログ
posted by 司馬 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]