2018年09月18日

USB2.0

昨日、スマートウォッチの充電コードに出力0.5Aって書いてあるけど、自前のコンセント>USBはどれも1A以上ってことを綴りました。
0.5Aの端末に1Aを流して大丈夫なのか?と不安になり、家電量販店へ行ってみました。

売場にあるのは、やはり1A以上のものばかり。
っていうより、今時のスマホやタブレットを充電するためか1.8A、2.0A、中には2.4Aなんて記載されてるモノもあり。

店員さんに「0.5A出力って書いてある充電コードに1.0Aを繋いでも大丈夫ですかね?」を質問するも誰も答えてくれません(汗)
そんな中、とある量販店で結構、詳しい店員さんに遭遇。
「おそらく、機器側(スマートウォッチ側)で制御してるので大丈夫だと思いますよ、それよりも反対:2.0Aが必要な機器を1.0Aの充電器で充電する方が危険です」って言われました。
え?出力が低いのだから充電時間が長くなるだけじゃないんですか?

稀ですが、1.0Aしか出力できないのに、自分の出力以上に充電しようと頑張って(笑)発火したりする充電器があるとの事。
そうなんですね、、、車載の充電器とか結構、このパターン:出力が低いのがあるような気がします。

で、過充電とか気になるならコンセントではなくPCのUSBに繋げばいいと思いますよ。。。USBも3.0だと1.0A出力ですけど、USB2.0なら0.5A出力ですから。。。って店員さん。
なるほどDSC_0173.jpgとりあえず、デスクトップPCの電源が入ってなくてもUSBは通電してますし、しばらくはここ:PCのUSBから給電:充電しておきましょう。

DSC_0174.jpg時計の裏蓋にDSC_0175.jpgマグネットでピタってなる充電方法なので、帰宅したらすぐ充電しておいて、就寝前に満充電になれば外して、電源オフするのが電池にやさしいかもしれません。





広島ブログ
posted by 司馬 at 21:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このスマートウォッチには心拍計はないですか?
Posted by ヒロ at 2018年09月19日 19:32
>ヒロさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

>このスマートウォッチには心拍計はないですか?
はい、画像にありますように裏蓋は充電部分で心拍数を測るLED等はありません。

この時計の中身はフォッシルですが、次世代(4th)で心拍センサーを搭載したモデルを発表してるみたいです。

個人的には時計のベルトをしっかり巻くのは苦手でして…
ユルユルな感じで巻くと心拍や血圧センサーは役に立たないかなと思い、次世代が発表されてディスカウントされてた現行モデルをゲットしたって経緯です。
Posted by 司馬 at 2018年09月19日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]