2017年05月11日

給油のタイミング

ガソリンを給油するタイミングは…一応、給油ランプが着き始めてから早い時期に満タンにしてます。

給油ランプが点灯(点滅)しはじめると、だいたい残りが10L弱のはずなので、その時点でトリップメーターを0にリセット。
トリップメーターが50キロになるまでには満タン給油です。

が…一応、ガソリン単価も気にしてます。
DSC_0681.jpgどうせ満タンにするなら単価が安いに越したことはないですから、カープ勝利の翌日に給油するのがデフォ。

先月は、いつ給油してもほぼほぼ2円引き状態でしたが、今月に入り2円引きにならない日が増えてきてます(汗)
そんな中、阪神からヤクルトと4連敗を脱出した翌日の今日、満タン給油しようと思ってたのに忘れてました。

まぁ、明日も勝ってくれて2円引きで給油できる(はず)と思いたいものです。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

デミオの燃費

R0021230.jpg普段使いのデミオ。
燃費は…街中だと平均10キロ。
遠出すれば15〜17キロって認識。


とにかく、街中で短距離だと燃費が伸びないイメージです。
前の車:コルトから乗せ換えたナビには仮想の燃費計がありまして…
車重や全高、全幅、全長、排気量を入力すれば平均的な燃費を表示。
満タン方による実際の燃費との乖離をパラメータで調整することで仮想の燃費を表示してくれます。

昨日の倉敷までの往復と、いつもの市内での移動を比較すると
R0021989.jpg短い距離の市内は10キロ未満ですけど、300キロを超える遠乗りだと13キロを超える燃費表示になってます。
実際、R0021224.jpgインパネの燃料計の1コマが、ストップ&ゴーが多い市内だと40〜50キロで消えていくのに、郊外を走ると1コマ70〜80キロで消えていくんですよねぇ。。。


低速での燃費=発進時の燃費が優れないってことで、普段使いとしては、なるべく停まらないようにして発進時にはアクセルを絞るってのが燃費向上の秘訣かもしれません。




広島ブログ
タグ:デミオ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

リコール

デミオに届いたリコールDE_01.JPG
運転者席において、座席高さを調整するリフタリンクの強度が不足しているほか、リフタリンクの抜け止め防止用プッシュナットの固定方法が不適切なため、リフタリンクに亀裂が入る、または、プッシュナットが外れることがあります。
そのため、そのまま使用を続けると、座席から異音やガタが発生し、最悪の場合、リフタリンクが破損もしくは外れて座席が傾き、正しい運転姿勢が取れなくなるおそれがあります。

よくわかりませんが、シートリフターが壊れてシートが傾く可能性があるってことですか。。。
作業時間は1時間弱でした。

DSC_0674.jpgさて…リコール作業も終わり、どうやら洗車してもらってるマイデミオ。
作業終了と同時にキレイになったデミオに乗り込みました。

市内を移動しててこれといってラジオの入りの悪さを感じませんでしたが、ふと立ち寄ったコンビニで気が付いたのは…
DSC_0672.jpgあれ?ルーフ上のアンテナがない?!
ディーラーの担当者に電話すると、後部座席とか助手席とかに置いてないですか?との返事。
探してみても…ないんですよねぇ、、、洗車の時に外して車屋さんのどこかに放置してあるんだろうと思ってたら
「洗車した人に聞いたら、ダッシュボードの上に置いたそうです」って電話あり。
DSC_0671.jpg言われるままにダッシュボード上を確認すると…ありました(笑)
いやぁ、その発想>ダッシュボードの上はなかったゎと思いながら、クルクルとアンテナを装着したのでした。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

夜間走行

R0012851.jpg以前、乗ってたコルトの全高は1.55m
R0021230.jpg今、乗ってるデミオの全高は1.47m
DSC_6106.jpgJUKEの全高は1.57m
SUVライクなJUKEの着座位置が高いのは勿論、コルトもどちらかといえば着座位置は高い方です。

で…デミオの着座位置は・・・他の2車と比較して低いです。
着座位置が低いと当然ながら視線も低いわけで…デミオを運転してて思うのは
夜間の運転で対向車のライトはじめ、ルームミラー、サイドミラーにうつる他車のライトがとにかく眩しいってことです。

着座位置=視線が低いから眩しいってこともあるんでしょうけど、年齢的に過剰に眩しいのかもしれません。
って思い「夜間 眩しい ドライブ」なんて検索すると
yorumiru.JPG何やら、眩しさが改善されそうなグッズがヒットしたりします。
普段、サングラスなんて掛けることはないんですが…夜間用にこういったアイテムを使ってみないといけない年齢かもしれません(汗)



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

アドバンストキー

今朝、車に乗り込もうとデミオのドアノブのポチを触っても解錠しません。
ん?電池切れ?って思いながらR0021387.jpgキーの解錠ボタンを押すとピッって開きました。
ドアノブのポチボタンの接触が悪くなった?
demiokey_2.JPG運転席に座りスタートノブを回そうとしてもロックが掛かった状態で回りません。
ん?やはり電池切れか?と思いキーをノブに近付けてもロックが解除になりません。。。orz
最終手段(?)でR0021389.jpg物理キーを抜き出してエンジン始動。

電池交換って結構、最近したよなぁってここ:ブログを振り返ると、去年の9月の交換ですから電池切れってのも考えにくいです。
って…よ〜くアドバンストキーを見るとR0021390.jpgこの電池部分と基盤部分に隙間を発見。
どうやら、ケースが開きかけてたみたいで、パチンと閉じると問題なく解錠施錠もできるし、エンジンも掛かりました。

いきなり壊れたかと思って焦った週の始まりの朝でした。




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

燃費管理ツール

R0021191.jpg21万キロを超えたコルトから
R0021230.jpgデミオに乗り換えて約一ヶ月。
その燃費はenenpi01.JPG上は16キロから下は9キロ台の
20161003-221641.jpg平均10.22キロ/Lです。

デミオの燃費管理ツールに選んだのは「e燃費
そのスマホ用のアプリだと・・・移動距離とその時間から平均速度のログも記録される模様。
20161003-221717_02.jpg夕方の市内の移動は、その平均速度は11キロだったり
20161003-221730_02.jpg夜9時を過ぎた時間帯での移動、その平均速度は22.4キロだったり

単発の移動距離の少なさと、その平均速度の低さから・・・燃費の悪さを証明してくれるツールって言ってもよいかと思われます。




広島ブログ
タグ:デミオ 燃費
posted by 司馬 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

アドバンストキー

R0021387.jpgデミオのカギは「アドバンストキー」
800px-Intelligent_key-thumbnail2.jpgほぼ、同じ機能:ドアの開閉、エンジン始動のJUKEのそれを取扱説明書で確認すると「インテリジェントキー」
他にもスマートキーなんて呼んでるメーカーもあります。

ここ数日、デミオのインパネに緑色の鍵のマークが点滅してることが多発してました。

JUKEはプッシュスタートボタンですが、デミオはdemiokey_2.JPGツイストノブっていうんですかねぇ。。。
車内に「アドバンストキー」がある状態でノブを回すとエンジン始動です。
逆にいうと、車内に「アドバンストキー」がない状態だと、このノブが回らない=ハンドルロックが掛かった状態なわけです。

で・・今日、「アドバンストキー」はズボンのポケットの中、ドアは開いて、運転席に座りノブを回してエンジン始動。
しようとしても、、ガッツリとノブが回りません。
同時にインパネ内には赤い鍵マークが点滅してます。

これは電池残量が少ないうえに、、鍵の位置がよろしくないんでしょうねぇ、アドバンストキーを車両側が認識してないみたいです。
中古購入だから今、使ってるキーの電池がいつ?交換されたか不明ですし(汗)
ってことで、100円ショップのダイソーへ
R0021389.jpgキーを抜いて
R0021390.jpg精密ドライバのマイナスを差し込んでテコの原理でパカっとあけて電池を交換。
備忘録の意味を兼ねてR0021400.jpgデミオのカギの電池はCR2025。
ちなみにJUKEのそれはCR1616でした。(こういった類の電池って統一してもらえないんでしょうか?)

R0021393.jpg電池交換前にはボタンを押しても何も反応しなかったんですが
R0021394.jpg交換後は、ここがピコピコと赤く点滅するようになりました。
車両のインパネ以外に鍵本体でもある程度の電池残量がわかるようになってるんですねぇ。。。

にしても、、電池は2個で108円ですから…実質54円で済む電池交換。
これ、ディーラーでやってもらったらいくら掛かるんでしょうか???500円くらい?



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

SSモード

デミオのグレードはスポルト。
R0021244.jpgステアリングにUPのパドルとDOWNのボタンが付いてる、いわゆる「なんちゃってマニュアル」仕様です。
Dで走行中にdemio_ss_01.JPGソフトノブにあるボタン:普通のCVTやATだとオーバードライブのオンオフボタンみたいなのを押すと「SSモード」になります。

SSモードって?何?って思いましたが、取扱説明書を読むと、「スポーツ&スロープモード」って書いてあります。
「SSモードは、下り坂でエンジンブレーキが必要なときや、カーブの多い急な上り坂をなめらかに走行したいときに使用するモードです。」らしい。
まぁ、上り坂でアクセルペダルを踏みこんで、キックダウンさせてギアを一段下げるよりも、レスポンスよくギアを下げるって感じや、下り坂でエンブレを利かすためのボタンってイメージですかね?>SSモード。

このSSモード時に、ステアリングのパドルを触ると
demio_M_01.JPGマニュアルモードになって、1から7速までのギアチェンジが行えます。

そんなデミオスポルトですが、どうやら接触不良なのか、シフトノブのスイッチを押しても、SSモードに切り替わらないことがあります。
ワイヤーやアクチュエーターを使った物理的な操作ではなく、電気的な操作でしょうからコードか、スイッチの交換で治るだろうと思いディーラーへ持っていきました。

結果、やはり電気的なトラブル:接触不良でした。
スイッチ交換かなぁって思ってたら、どうやらシフトノブ周辺はアッセンブリ交換になってるらしく、スイッチだけの交換では済まず、ゴッソリと交換になるらしい。
スイッチは1WAYのスイッチなので、シフトノブ周辺のアッセブリ交換ではなく、新たにスイッチを設ける格好ではダメですかね?とはディーラーの弁。

マニュアル操作を頻繁にするわけでもなく、オーバードライブのオンオフくらいの使い方ですから、まぁ使い勝手のいい位置であれば別途スイッチでもいいかなと思いました。


でもインパネ回りのどこかに穴を開けてスイッチをつけるのは、スマートじゃないよなぁ。
R0021244.jpgUP、DOWNそれぞれ左右に2つあるパドルですから
R0021245.jpg赤○の部分、ワイパー側のUPバドル。
ここの機能:シフトアップを殺して、SSモードのオンオフを繋げば、スイッチを新設することもなく、スマートじゃない?


ってことで、シフトノブにあるSSモードボタンを無効化して、その接続先をバドルシフトへ変更してみました。




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

リコール

先月、入れ替えしたデミオ。
R0021300.jpgさっそく、届きました(汗)>リコールの封書。
あえて、赤い字で「タカタ製エアバッグリコールに関する重要なお知らせ」と書いてある部分に…
マツダの気持ち:うちじゃないのよ、、タカタなのよ。。。的な雰囲気を感じつつ、封を切りました。
CCI20160916.jpg CCI20160916_0001.jpg
NEWSでタカタ製のエアバッグがリコールってのは知ってましたが…なるほど、助手席側のエアバックがリコールなんですねぇ。。。



広島ブログ
posted by 司馬 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

デジタル燃料計

コルトの燃料計はCIMG5131.jpgアナログでした。
SBSH010615B15D.jpgJUKEはデジタル。
R0021268.jpgデミオもデジタル。
個人的にはジワジワと減っていくアナログの方がスキですが、デジタルが主流になるのは仕方ないんでしょうねぇ。

その昔、全部の車がアナログ表示だったころ、エンジンを切ってもガソリン残量を示してる車種と、エンジンを切るとEまで針が下がる車種がありました。
ただ、エンジンオフでも残量が表示されてると、車を盗む際にどれくらい走れるかがわかるってことで、オフだとEまで下がるようになったって聞いたことがあります。
同時に、最近の車にないものは・・・運転席周辺のコインホルダー。
まぁ、高速道路以外の有料道路でもETCが使えるようになって、小銭を用意することが稀になったってこともありますが、窓の外から小銭が丸見えになってる=車上荒らしを誘発するって点からも廃止されてるんでしょう。

さて、冒頭の燃料計の話。
同じデジタルでも
SBSH010615B15D.jpg R0021268.jpg
JUKEは16コマ(段階?)、デミオは8コマ(段階)です。
細かく分かれてるJUKEの方が、より情報としては便利ですし、デミオの場合は1コマが消えた時の喪失感が大きく、この大きなコマに慣れるまでもう少しかかりそうです。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

燃料計

R0021230.jpg入れ替えた車両のデミオ。
山陰への往復ではR0021224.jpg満タンで500キロを超えて走り、その後の満タン給油から出た燃費は16.34キロでした。
まぁ、高速は走ってないですけど、そのほとんどが平均速度50キロの郊外道路でしたから、そんなものかなと。。。

さて、新しい車に乗って気になるのは、給油ランプが点灯(点滅)しはじめてから、どれくらい走行できるか?
もしくはどれくらいのガソリンが残ってるか?です。
デミオの場合はE+1.JPGまず残り1コマになったら点滅が始まります。
その後、しばらく走ってるとE+0.JPGEだけが点滅します。


ってことで、E+1コマで点滅し始めた時にTRIPのBをリセット。
夕方の広島市内を渋滞の中での移動でしたから、おそらく平均速度も20キロも出てない感じの中、Eだけになったのが
R0021259.jpgリセットしたトリップが20.5キロの時でした。
この直後、ガソリンを満タンにすると・・34.09L入りました。
取説によるとtnk.JPGタンク容量は41L。

ってことは・・・まぁ、E+1コマになって表示が点滅しはじめた時のガソリン残量は約8L辺りですかね。。。
街中だと平均燃費が10〜11キロですから、点滅しはじめてから80キロから100キロ以内には給油しないといけません。
高速だと平均燃費を15〜17キロとして、点滅しはじめてから120キロから140キロ以内に要給油ってイメージのデミオでした。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

アシストグリップ

日常の足として使う・・・いわゆる相棒(笑)のデミオ。
スーツを着ている日常ですが、上着を着たまま運転することはなく、必ず上着は後部座席です。
その際、ハンガーにかけた上着をリアのアシストグリップに掛けてました(過去形)
R0021247.jpgが・・・デミオのリアにはアシストグリップがありません(汗)
そういえば、JUKEにもリアのアシストグリップがありませんでした。
なぜ?リアのアシストグリップがないのか?って思って調べたことがありましたが、メーカーオプションのサイド(カーテン?)エアバック装備車にはアシストグリップが付くけど、そうでない車には付かないみたいでした。
おそらく、内貼りのさらに内側にはアシストグリップ用のネジ穴があるでしょうし、部品でアシストグリップを頼めば付くと思います。

そんなことを思いながら久しぶりのカー用品量販店内をウロウロ。
R0021249.jpg発見したのはフロント席のヘッドレストのシャフト部分に装着するB級グッズ(笑)
ヘッドレストに装着したこのグッズにハンガーを掛けて、、上着を掛けるとR0021253.jpgあら・・・いい感じに収まりました。




広島ブログ
タグ:デミオ
posted by 司馬 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

斜陽産業

車のアフターパーツとしては、その昔は結構、メインだった「ステアリング」
車を買ったらまずmomo、イタルボランテ、ナルディなどなど、海外ブランドで純正よりもちょっと小さ目のステアリングに交換するのが定番(?)だったような記憶があります。

っていっても、その記憶はわたしが18歳から20歳くらいのことですから、もう30年も前のお話しです(汗)

そのうち、エアバックが標準装備になり、オーディオやオートクルーズ等のスイッチ類が純正ステアリングに組み込まれていくに従い、ステアリングを交換する人が減った=交換することで機能が削がれるってデメリットしか残らない中、ステアリング業界は斜陽産業になっていったのかもしれません。
その代わりに、「ハンドルカバー」なる安価な市場が形成されましたが(笑)

さて、そんな斜陽産業の社外ステアリング。
R0013955.jpg以前のコルトには装着してました。
momoのR0013949.jpgアビオンです。

コルト>OUT、デミオ>INで、、このアビオンも移植しようかなと思ってました(過去形)
R0021244.jpgデミオのインパネっていうか、ステアリングを見ると・・・何やらギミックな雰囲気を醸し出してます。
R0021245.jpg手前に「DOWN」って書かれたボタンや
奥に・・・いわゆるパドルって感じのレバーR0021246.jpgがあります。

はい、伊達にデミオのあとにスポルトって付いてるわけではないみたいで、このパドルシフトを使って7速のマニュアル操作が出来ます。
このマニュアルモードのパドルを殺してまでR0013949.jpgステアリングを交換する勇気があるわけもなく…
momoのX-AVIONは、車パーツの買い取り店へ持ち込み。

買い取りカウンターでボスのついたステアリングを出すと
「車種は何ですか?」と、店員さん
・・・「付いてるボスは三菱コルトで、、型式はZ25Aです」と答えると
「ん?」って感じの店員さん。

もしかして?コルトの純正ステアリングを持ち込んだと思われた?
「あの・・・ここを外せば社外ステアになるので・・別々で査定してもらって構いませんけど」と言うと

「あっ!ぁぁ、、はい、はい、、社外パーツですね」
って・・・大丈夫なのか?って思いましたが、どうやら査定する人は別の方みたいで
モモのアビオン!珍しいゎっていいながら査定してました。

はたして、査定額は、、まぁ、ほどほどのお値段をつけてもらい、そのまま買い取りしてもらったのでした。




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

オート

先日、走行距離が21万キロを超え、リタイヤしたコルト。
R0012851.jpg<在りし日のコルト。
次に欲しい車があっての入れ替えではなく、乗り潰した格好ですから、次の車を探してもらってました。
条件は、値段が安い、コンデションがいい、車検が長い、燃費がいいって、そんな都合のいい車両があるわけないですか(汗)
まぁ、コルトと同じコンパクトクラスでいいのがあったらお願いしますって感じでした。
R0021230.jpgで、コルト>OUTで、代わりにINとなったのがこれ、デミオスポルトです。
前のオーナーさんがほぼ、フル装備でオーダーされてたみたいです。
R0021242.jpgオートエアコン。
R0021235.jpgオートライト。
これらはわかります。
R0021234.jpgオートワイパー???
どこで何を感知してワイパーが動くんでしょうか?って思い、調べてみると
ルームミラーの付け根部分がR0021238.jpg妙に箱々してます。
demio_w.JPGどうやら、ここが雨量を感知するレインセンサーなるものみたいです。
内側から赤外線を照射してフロントガラスへの反射率を見てるらしい>レインセンサー。
雨が降る=雨滴がレンズになってその反射率の変化でワイパーを動かす云々らしい。

実際、先日行った山陰での道中、雨に遭遇しました。
最初は、動いてほしいって思った時には動かなかったり、雨の量が少ない時に動いてしまい、フロントガラスが汚れてしまったりして、オートワイパーって小さな親切大きなお世話だゎって思いました。

が・・・しばらく使ってると、ほどほどの感度で、雨足が強まればワイパーも速くなるし、雨足が弱まれば、間欠になったり、トンネルに入り2,3回ワイパーが動いてガラスに水滴がなくなると止まるし、意外と便利でした。


にしても、自分が新車でオーダーしたとすれば絶対に装着していないだろう装備>オートワイパー。
付いてたら付いてたで、その便利さに気付くのも中古車のいいとこかもしれません。



広島ブログ
posted by 司馬 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | デミオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする