2006年12月21日

歩車分離式信号

最近、よく見受けるようになった「歩車分離式信号」
 
車は全方向、赤信号で止まれの時に、、歩行者は全方向、青信号で進め
通常の信号よりも待ち時間が長くなるため、これが?なんで?渋滞解消になるんだ?
って思ってましたが・・・
 
左折車が歩行者の横断を待たずして進行できるので・・・
車の流れがスムーズになって、、渋滞解消になってんですねぇ。。。。。
 
が、、しかし・・・
朝の通勤・通学時間帯の歩行者(特に自転車!!!)の交通モラルの無さには
呆れます
 
歩行者用の信号が赤でも同方向の自動車用信号が青なんだからいいんでしょ
と言わんばかりに信号無視で渡る!渡る!
 
おかげで渋滞が解消されるどころか、、以前よりも渋滞の最後部がもっと後ろに
なってる交差点も多いんです
 
歩車分離式でなくても通常、、、
歩行者用信号が赤になってしばらくしてから自動車用信号が赤になります
その時間差で左折車がガンガン行くので交通が流れてるわけですよ
なのに・・・歩行者用が赤になってもテレテレと横断歩道を渡ってる人の多いこと多いこと
 
車>バイク>自転車=歩行者<野良猫(笑)これがわたしの中での交通モラルレベルです
猫だって、左右を確認してから横断しますよ!!!
 
Jウォークする(横断歩道でないとこを横切る)人、、、事故になっても歩行者は悪くないって
意識なんでしょうか?
 
反則金や罰則がないから歩行者や自転車は交通ルールを守らないんでしょうか?
上記した猫にしたって、、、轢かれて死ぬかも?って罰(?)を知ってるから
左右確認して道路を横断してるんだろうなぁって勝手に思ったりしてますが・・・
 
交通弱者と呼ばれる程、、横道だなぁって思いました
 
ちなみに・・・わたしは信号のない横断歩道に人が立ってた場合
必ずと言って良いほどクロッシング(停車して横断させる)してます。
対向車が止まらない時は、、パッシングして停車させます。
 
しかし、、横断歩道を渡る人が妙に早足だったりするのが気になったりしてますが・・・
奥さん曰く、、この車の装いが装いだからなんぢゃない?って・・・
 
話を歩車分離式信号に戻して・・・
歩行者用信号が赤だから、、もう少しで車用も赤になるだろうと予測して
減速していく車もたま〜にいまして、イライラすることもありますが
 
歩行者も自転車も車も・・・みんなが交通法規を守って、、モラル意識をもって移動すれば
事故や渋滞が減少するんだろうなと思った師走の寒い朝でした


posted by 司馬 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。