2007年05月31日

明日から・・・

去年の今頃は・・・
AJM:三菱オールジャンルミーティングってイベントで無謀にもドレコン参加表明しちゃったもんだから・・・
突貫工事と銘打って(笑)毎週末毎に、、車をイジってたんですよねぇ(笑)
広島→愛知って長距離(片道560キロ)が審査員の皆様のお情けを買う&功を奏して(?)
何とか、、内海観光協会賞を頂きました。

秋に開催されるMMF(今年は9月16日)と、、夏に開催されるAJMが近づくと、、、車をイジるって・・・悪い(笑)習慣が身についてたりしたんですが・・・

今年は、、、と、ある事情と重なってAJMは不参加。。。。。。
ちょいと寂しいですねぇ

って事(?)で、、明日から3日ほど、、自分を見つめなおす旅に出ます(笑)ので、、、
こちらも更新が滞ります。。。。

拙い内容の「勝手な言い草」でも、、中には楽しみにして頂いてるコアな人もいらっしゃるかと思いますが・・・
更新されてないから、、誰かに刺○れて死んだんぢゃねぇのか?!等と、、思われないように事前告知しておきます(笑)

おそらく、、次回更新は4日月曜になるかと思われますm(_ _)m



posted by 司馬 at 21:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

セルフ?スタッフ?

ガソリン単価の高騰からか、、わたしはいつもセルフGSを利用してます。
でも値段だけでなく、、適当に窓拭きされて、、油膜ギラギラになるのも嫌ですし(上手に拭いてくれるGSも多いですが)
ガツンと給油が停まった後にチョロチョロと注ぎ足しして、、35gとか、、キリがいいとこに合わされるのも燃費を計るのに具合が悪いです。

って事でここ3年くらいはだいたいセルフGSで給油です

で、この前、、、同じガソリンスタンド内で、、セルフとスタッフ給油が混在してるGSで給油しました。
セルフ134円、、スタッフ136円・・・よく入っても40リッターでしょうから
2円×40円=80円しか変わらないわけです。。。
でも、冒頭綴りましたように、、、燃費計算や窓拭きの観点(?)からセルフを選択

同じように考える人が多いのか、、スタッフが控えてるレーンには0台
セルフは給油待ちの車が出るくらいな混みようでした

給油してると、、手持ち無沙汰な店員さんが話しかけてきてくれました
「カッコィィですねぇ、、、イジってますねぇ・・・・」
嬉しいですねぇ、、、こんな事言われると(笑)

照れ屋ですから(?)
「んなこと言っても、そっち:スタッフ給油で注がないよ」とこれまた嫌味な事言っちゃいましたが・・・
「いやぁ、、ほんと、、カッコイィですよ、、どこのショップに頼まれてんですか?」:店員
「?頼むって?」:わたし
「いや、、、ダッシュボードのセンタースピーカーとか、、モニターとか、、、」:店員
「・・・えっと、、全部、、自分で・・・・着けてますゎ」:わたし
「・・・・そ、、そうなんですか。。。。いきつけのショップがあったら、教えてもらって自分も行こうと思ったんですよ」:店員

くぅ〜、、、この兄ちゃん、、オヤヂ殺しですねぇ(笑)
そんな事言われたりすると、、またここで注ごうとか思っちゃうぢゃないですか!!!

GSで働いてるって事で、、やはり、車好きな人が多いんですかねぇ、、、
値段は置いといて・・・・
・窓拭きは断る
・給付もオートで停まったとこで追加で注がないようにお願いして・・・
スタッフ給油のGSでの店員さんとコミニュケーション取れるのも、、これまた楽しい!なんて思ったりしました。

ただ、、この次の給油で・・・・この話しかけてくれたお兄ちゃんがいるGSへ行くと・・・帰った後に
「あの、おっさん、、この前ちょっと誉めたら、、また給油しにきてやがる」ってスタッフ同士で話すかもしれないから・・・
他のGSに行こうって思うのは、、、心が荒んでるんでしょうねぇ、、わたしって・・・
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

カロ'07夏モデル

発表になってましたねぇ。。。。夏モデル
去年の終わりから調子が悪いヘッドユニットの換装に踏み切れるモデルがラインアップされてるか?!
 
妄想としてこんなこと書き綴ったりしましたが・・・
妄想は妄想のままで終わってしまったようですゎ。。。。。。
 
新しい1DINのDVDプレイヤーはラインアップされてますねぇ
equip.jpg
でも、、6.1CH対応のハイダウェイユニット・・・
妄想の中ではDEQ-PX(現行モデルがP9で、、その後続機って事で)って名付けてましたが(笑)
これは現行のP9のままです(哀)
って事で、、やはり、、、6.1CH対応モデルはモニター一体型のみ
 
初めて車にDVDプレイヤーを装着したのが・・・前のストリームの時だから平成13年って事は6年前は定価が10万を超えてましたが(笑)
 
それよりもスペックはUpして価格は44100円ですから・・・・・・安くなったものです<DVDプレイヤー
もう少し定価を上げて、、DVDオーディオ対応モデルにして欲しかったりしますが
 
一応、、秋モデル発表まで待って、、、それでも1DIN+ハイダウェイユニットで6.1CH+NEO6搭載モデルが出なかったら諦めて(?)これにしようかなぁ。。。
posted by 司馬 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

トラックバック

ブログ始めてみてしばらくになりますが・・・いろいろ不明な事が多いです(笑)
 
先日ブログ、、今は「加齢と肉食」ってタイトルになってますが・・・UPした時は「血○盛ん」ってタイトルでした
その変更する前のタイトルだと、、、、
トラックバックに「ド○テイ捨てました」とか、、「セ○ブと一晩で家賃3ヶ月分」なんて、、香ばしい(笑)サイトからのトラックバックが(笑)
 
おそらく、、ロボット検索で引っかかったタイトルのブログに自動でトラックバックもしくはリンク書き込みされるように設定されてるんでしょうねぇ
 
いやぁ、、スゴイです(笑)
 
コマ目に削除してたんですけど、、キリがないので、、タイトルを変更してしまいました。。。。
ここ:ブログも質問掲示板をはじめとする各掲示板も、、レンタルしてますから、、、いろいろなサイトからのリンクがバシバシ貼られてますが・・・
 
NGワードやIP規制、、、常に防御する側は、、受身です
一度、書き込まれてから、、そのIPや単語で規制をかけます。。。。。
 
無料でレンタルしてるんですから、、、、これまた、、仕方ないことですねぇ・・・・・・・
geoとかの無料スペースではなく、キチンと借りて、、、CGIとか設定すればいいんでしょうけど
 
まぁ、、、今のままでもいっかぁ〜って思うのはわたしの性格でしょうねぇ(笑)
posted by 司馬 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

OEM

MY COLTを購入した車屋さんはスズキの看板です。
で、、店頭には「ランディー」なる名前のミニバンが試乗車として置いてあります。
 
「ランディー」・・・日産のお店に行けば「セレナ」です。
逆に日産のお店にある「モコ」はスズキの「MRワゴン」です。。。
 
で、タイトル:OEMなんですが・・・
OEMのフルスペルはOriginal Equipment Manufacturer
webで調べると

相手先ブランドで販売される製品を製造すること。また、製造するメーカー。
OEMメーカーから製品の供給を受けたメーカーは、自社ブランドでその製品を販売する。

製造の委託を受けたメーカーは、相手先のブランドと販売力を活かして生産量を向上させることができる。
 
とあります
確かに相手先ブランドと販売力を活かして・・・ってのはわかりますが・・・
日産の販売における、、、軽自動車比率って???どれくらいなんでしょうか?
前記したスズキ以外にも三菱のOEMとしてオッティも販売してます。
 
造って・・・売るからそれぞれのセクションで粗利が稼げるんではないか?と思うんですが・・・
まぁ、、新たに軽自動車の製造ラインを増設したり、、、ゼロから開発するよりは効率がいいんでしょうねぇ
 
スズキにしてもミニバンクラスを自社で設計、販売するよりは日産から供給を受けた方がお得って判断なんでしょう
 
んなことを突然綴ったのは・・・最近、よく街中で見るマツダの4ナンバーバンって・・・よく見ると日産のADバンだなぁ・・・
カペラカーゴっていい車だったのに・・・マツダはもう作ってないんだなぁ・・・なんてことを思ったからでした。
(プロボックス・サクシードよりADバンをたくさん見るのはマツダお膝元の広島だからでしょうねぇ(笑)、、広島県民は1BOXを見ると、、あっ!ボンゴって呼んでしまいますぅ)
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

感覚

MY COLT・・・車高は下げてますが地上最低高は9センチ以上あります。。。
もともとウェストラインが低いコルトにエアロを装着してるので、、、思いのほか低く見えてます
 
去年、ナビの取り付けを頼まれたデリカのダッシュボードには3連メーターがあって、その中には傾斜計があったと記憶してます。
 
もちろんオフロードでの走破性のためのアイテム<傾斜計なんでしょうけど・・・
うちのコルトにも後付の傾斜計を着けようかなぁって思ったりしたこともあります。
 
やはり、、下り→上りの道路や駐車場で、、フロントの下部はとても気を使います(笑)
でも、この車高、、このFスポイラーで乗ること3年弱、、距離にして6万`・・・ここまでくると感覚が研ぎ澄まされて(?)くるんですかねぇ
 
少し、傾斜したコンビニの駐車場で前進駐車、、、「これ以上、進むと前を擦るな・・・」と思って停車して降りて見ると・・・
CIMG0547.JPGこれ、、ギリっギリで当たってませんから(笑)
車から降りてから、、覗き込んで、、当たってないのを確認してから店内に入ろうとすると・・・
入り口横でゴミ箱を掃除してた店員の青年から
「なんか、、センサーとかつけてるんですか?」と聞かれました(笑)
 
まぁ、、ある意味人間傾斜センサーってとこですかねぇ・・・・・
こんな感覚よりも研ぎ澄まさないといけない感覚が他にたくさんあるような気がします。。。。
posted by 司馬 at 20:58| Comment(1) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

加齢と肉食

昨日、ALL下道での山陰へのドライブで疲れが残ってるのか。。。。
金曜って事で、、疲れが蓄積されてるのか。。。。
とにかくカラダがダルぃのは間違いないです(笑)
 
疲れてる時は・・・・肉、、ニク食べるのが一番!って子供の発想ですが・・・
今日の昼食は焼肉屋のランチメニュー(笑)
CIMG0545.JPG食べ始めた直後に・・・こりゃ失敗だぁって思ったのは
隣のテーブルのお客さんがゴキュゴキュと喉を鳴らしながら真昼間からビールを飲んでるのを見た瞬間だったりしましたが・・・
 
ビールを飲むお隣さんを見ないようにジュージューと焼き始めると・・・
本能ですかねぇ、、もぉバクバク食べるわけですよ、、、肉(笑)
 
歳取ると肉が食べれなくなって・・・和な食事になるって聞きますが・・・わたし、、まだまだ肉いけますゎ
ちゅ〜か、、肉大好きです(笑)
 
食べ終わって満腹で満足満足
今日の広島は朝から雨、、予報では夕方からは雨は上がるって事でしたが・・・(実際、、15時からは晴天へ)
食べ終わって店を出た時は、、、まだシトシトと雨
 
焼肉の煙を浴びた衣服は・・・雨にあたると匂いが復活
車ん中はしばらく、、ステキな匂いが漂ってましたぁ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

高速道路

高速道路を使うにはお金が必要です(ETCで後払いだとしても)
お金を払う対価として得られるものとしては・・・
早く着く=目的地までの到着時間の節約ってのが一番かと思いますが
わたしの中では
交差点はないし、、歩行者も(原則)いない=安全を買ってる
これも大事なファクターだったりします
 
で、今日は仕事で隣県の島根県へ、、、、
お隣って言っても、中国地方ってのは山陽道、、山陰道、、、中国縦貫道の3本で接続されてるわけですが・・・
広島→島根でも、、、広島市→松江市ってのは・・・キレイに接続できてません。。。。
 
距離的には200`弱ですが高速を使っても、、高速80キロ、、一般道120キロ・・・って割合です
その高速道路部分についても、、、下道は田舎道(笑)がほとんどで、、よほどのことが無い限りAve・60キロくらいで巡航できます
 
松江でのアポイントメント時間と出発時間を考慮すると・・・高速を使って遅く出発したり、、早く到着して時間調整するよりは・・・
のんびりと下道で行ってみましょうかって思ったりしまして・・・(笑)
 
冒頭に綴った安全ってファクターを捨てた格好ですが、、、下道の醍醐味(?)と疲れを感じた1日でした(笑)
CIMG0538.JPGひと段落して、、宍道湖の嫁ケ島を・・・
「とるぱ」と称された場所からパチリっCIMG0542.JPG
とる=撮影、、ぱ=パーキングを合わせた造語なんでしょうねぇ<とるぱ
CIMG0522.JPG後光が(笑)
で、、お約束ですがCIMG0514.JPG車の画像なんぞも撮影して・・・
CIMG0519.JPGこの「とるぱ」の真横に前衛的な建造物があるなぁって見てたら・・・
これ、、警察署でした(笑)
 
昨日、ホイールバランスを取り直したり、、オイル交換をしたりしてたのは・・・
今日の遠征(?)を見越したメンテナンスでした
 
朝、出発時にリセットしたトリップ、、、自宅の駐車場に格納してエンジンを切るときに見ると・・・
400`を軽く超えてたりします。。。。。。
 
 
 
疲れたかも
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

メンテナンス

エンジンってのは、いったい何キロまでの耐久があるんでしょうか?
 
勝手な思い込みかもしれませんが・・・エンジンオイルの交換さえ細かくやってあげれば・・・20万`はいくのかなぁ・・・
(20万`までにはタイミングベルトやウォーターポンプの交換などは必要不可欠ですが・・・)
 
って事(?)で今日、、オイル交換してきました
えっと、、画像掲示板を遡って見てると・・・前回のオイル交換は3月19日。。。。
2ヶ月に1回ペースですねぇ・・・・・
 
MY COLTがリフトUPされた状態を見てて
そういえば先週、高速を走った時、、90、100`は問題なかったけど110前後でステアリングに妙な振動が・・・
ウェイトが剥がれたかなぁとか思ってたのを思い出しまして

Image120.jpg
 
リフトUPしてんだから、、ついでにFタイヤ外してホイールバランスも取ろうって・・・
エンジンオイル交換して、、ホイールバランス取り直して、、、
 
エンジンは静かでスムーズに、、、ホイールバランスもバッチシって事で、、高速移動も快適度が増すってもんです(笑)

posted by 司馬 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

理解と想像

百聞は一見にしかずって諺があります。
百回聞くよりも1回でも見たほうが情報が正確に理解できるって意味合いですが
 
これをPC(?)にあてはめると
コルトって車を見たことがない人に
「ヘッドライトはこんな形で、、Aピラーの角度は・・・・」なんてのをテキストで事細かに書き綴るよりも
JPG画像1枚を見せる方が、より速く、より正確に伝わるわけです。
これがTEXTとJPGのプロパティを開いてわかるそのファイルのサイズ:情報量の違いです。TEXT<JPG
 
スポーツの説明をするのに静止画:JPGの連続写真を1枚1枚見せるよりも動画:MPGを見せたほうが理解しやすい=情報量の多さが静止画<動画って事にもなると思います。
 
しかし、、理解する事と、、、想像力は別物です
前記したコルトって車を説明するのに・・・テキストや口頭で細かい説明を見た、聞いた人が10人いれば
10種類の車がそれぞれの頭の中に描かれるんです。その中にはグッドデザインな車があるかもしれません。
 
小説の原作を読んだ人が映画化されたときに、、、演者のイメージが違っておもしろくなかったってのもこれに当てはまります。
 
しかし、、原作を読まずに映画を見た人の頭の中には映画の演者がイメージとして刷り込まれて、映画を見た後に原作を読んでもイメージは膨らまないんです
イメージが膨らまない=想像力は高まらないんです
 
正確な情報を得ることももちろん大事ですが、、、人伝えや文字で得た情報から想像力を養う事も必要です
 
そうなると・・・想像力を養うには・・・・
やはり、、本を読むのは大事だなぁって思ったのは・・・街中の小さな書店がどんどんなくなってるのを見た時でした。
 
って・・・別にここ最近、画像がなく、、文字ばかりのブログを綴ってる言い訳ではないですよぉ(笑)
posted by 司馬 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

字幕スーパー

映画で下に出る字幕ではなくて・・・
バラエティー番組などで、、出演者が喋ったのと同じことが画面に出てくる字幕の事です<タイトル
 
最近のバラエティー番組では定番(?)となってる、、この字幕スーパーですが・・・
いつからこのような手法(?)が使われ始めたんでしょうか。。。。
 
って疑問を感じてまして・・・よくよく思い出すに・・・
日テレ系の「進め!電波少年」が先駆けだったような気がしてます
 
それまで(っていうか、、今でも)バラエティー番組ってのは、、モノラル放送でして
番組内で出演者が話してるのを聞き取ろうとして、TVのボリュームを上げてると・・・
CMになって、、放送がステレオになると、、、すごく大きい音になったりして(笑)
 
わぁ・・・ってリモコンのボリュームを下げたりしてました。。。。
 
でも、、この「字幕」が出始めてからは、、番組で聞き取りにくいからってボリュームを極端に上げることもなく・・・
前記したようにCMに入ってから慌ててボリュームを下げるってのは減ったような気がします。。。。
 
ただ、、やはり、、字幕で見る台詞(?)と、、芸人がしゃべるイントネーションによる台詞だと。。。。
若干のニュアンスの違いが見受けられるのは否めないのは事実でして・・・
 
字幕になれてしまうと、、見てる人それぞれで捉え方が違ってくるんだろうなぁ。。。と思いつつ、、
 
まぁ、、所詮、、バラエティーだからと思ったりします
 
 
 
が、、、たかがバラエティー、されどバラエティーって事を思うのは、、わたしがお笑いフリークだからでしょうか?
posted by 司馬 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

ボディカラーと査定

最近、、よく見かけるボディの色
オレンジ色、、、です。。
 
ソリッドっぽい、マツダのオレンジや、、メタリックな日産のオレンジなどなど。。。。
目立つからかもしれませんが・・・よく見ます<オレンジ
 
うちの近所に目に染みるように鮮やかなオレンジ色のフォード・フォーカスがいますが・・・
なんか、、カッコィィです
 
メタリックなオレンジで、、スイフトもいますが・・・これまた、、なんかカッコィィです
ボディカラーってのは流行廃りがあるので、、、今、流行ってる色を選択した場合
数年後に査定に出すと、、まるっきり評価されないどころか、、マイナス要因になったりします<その時々の不人気色
 
わたしが免許を取った時代の車は・・・
どこ見ても白!シロ!しろ!ホワイト!!
しまいにはTOYOTA車なんか、、、スーパーホワイトってのが出たかと思うと・・・
その次にスーパーホワイトUなんて純正色まで出てきたりしてました。
 
白でなければ車でないと言わんばかりに、、査定でも思いっきり差がついてました
バブル期初めで、、ハイソカー(笑)なんて言葉が世の中を席巻してた時代で・・・
 
スーパーホワイトUの7Mソアラに3本スポークの、、これまたスーパーホワイトU色のスーパーボルグを履かせて・・・
タイヤはアドバンのタイプDを履かして、、、非対称なパターンがステキな時代でした(笑)
 
 
そういう「白」一辺倒な時代から20年経過して、、世の中では色んな色の車が溢れるようになりました
なんて事を綴ってるわたしは・・・
年々、ひどくなってんじゃない?って黄砂や、、洗車機に突っ込むデリカシーの無さから・・・
だいたい、、白かシルバーの車を選択してる・・・保守派ですが・・・
 
今度、、気分転換に・・・コルトをオレンジに全塗してみる?って言ったりすると・・・
奥さんから、、歳考えてねぇって突っ込みを受けたりしてます
posted by 司馬 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

週休2日

15、6年前は土曜も平日と同じように朝9時出社してました。
13、4年前には第一、第三土曜は出勤で、、第二、第四は休みって・・・隔週・週休2日なんて頃もありました。
 
今は完全週休2日制
土曜の朝はまったりと布団の中って事が毎週続いてると、、、土曜に仕事をするって事になるとカラダがついてきません。。。。
 
今日、土曜は昼から少しだけ仕事してましたが・・・
もぉ〜、、、ツライんですね(笑)
 
人間ってのは緩い方向に向かうときつい方向へ戻るのは困難なんでしょう
2日休みがあればあったで、、、月曜の朝には、もう1日休みがあれば疲れが取れるのになぁ・・・と愚痴りながらの出社になる事も多々。。。。
 
休みがあるからがんばって働けるのか?
がんばって働いたから休みがあるのか?
 
起点が「休み」なのか「仕事」なのかは人によってまちまちです。。。。
 
同じような1週間を過ごしてても、、気持ちが日曜からスタートする人と、日曜で終わる人では内容が違ってきてると思います。
 
休んでからがんばろうって人:日曜からスタート
がんばってから休もうって人:日曜で終わり
 
とりあえず休んでがんばろうって人よりも、がんばってから休もうって人の方が、、仕事の効率は高いと思います。
 
で、わたしは・・・とりあえず休んで・・・って人間です(笑)
 
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

エコ運転

先日、、ちょこっと遠くまで(片道80キロくらい)行ってきました
往路は高速を使って、、復路は下道を使いました
 
復路の下道で、、、睡魔に襲われそうになった事もあって・・・
休もうかなぁとか思いましたが、、、停まって仮眠を取るほどの睡魔でもなく
 
道路ってのは、、、ずーっと水平ではないですし、、ズーっと直線でもないです。
アクセル固定だと速度は増減します
 
ちょっと眠いときは・・・アクセルを細かに調整しながら一定速度で走ったりしてます。
眠くても、、前方を見ながらスピードメーターを見て、、細かいアクセル調整してると意識がシッカリしてきます。
もちろん、、一定速度で走行してるって事で、、タイトル「エコ運転」にもなるわけです。
 
で、昨日も70キロをキープして走行してたんですが・・・
片側1車線の道路で一定速度で走ってて、、、わたしの後ろの車
 
登り坂になれば車間が広がる
下り坂になれば煽ってる?と思うくらいに車間が狭まる
 
カーブになれば車間が広がる
直線になれば煽ってる?と思うくらいに車間が狭まる
 
もぉね、、、アホ運転です(笑)
わたしは意識して速度を一定にしてるんですから、、、後ろの車ってのは
下り坂になってもアクセルは緩めず、、登りになって速度が落ち始めるとガッバってアクセル踏んでるんでしょう
 
速度に関係なくアクセル開度を一定にしてるってわけでもない様子
1車線から一部だけ2車線になる箇所では・・・その手前からわたしの後ろにへばりついて右へ左へとローリングっぽい動き
2車線になったとたん、シャクって右車線に飛び出してフル加速(笑)
しばらくして1車線になって前方が詰まってると、、、ブレーキ!!!って感じです
 
後ろについてしばらく走ってると・・・
いや、、軽くアクセル抜けばエンブレで曲がれるでしょ?ってコーナー
コーナーの真ん中で輝くブレーキランプの前走車
 
カーブ途中のブレーキが危ないってのは、、自動車学校で習ってないんでしょうか?
もしくは、、数学の授業でベクトルの合成や、、物理がキライで聞いてなかったんでしょか?
タイヤの抵抗や遠心力を考えればスローインファーストアウトが安全だってのは理解できるはずなんですがねぇ
 
まぁ、、一般道で70〜80キロで流してるんですから、、カーブ途中でブレーキ踏もうと、、手前で減速してようとそれほど危険度は変わりませんが・・・
 
得てして、、こういう車<カーブ途中でブレーキング は・・・雨の日の夜、、ぶっ飛ばしてても、、同じような行動をするんだと思います
 
って、、話しが冒頭及び、タイトルから反れてますねぇ(笑)
 
こういった、、アクセルガバーっ!!!ブレーキを多様する車の燃費は悪いんだろうなぁって思ったんで
タイトル「エコ運転」でした
 
 
 
ちなみに、、、わたしの後ろを走ってて、、途中から前についたノンエコ運転の車種は・・・・・・・・
若者の駆るクラウンでしたぁ
posted by 司馬 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

放送事故

先日5月15日にわたしがTVっ子(?)ってのを綴りましたが・・・
 
昔はよく、、番組の途中で「少々お待ちください」って静止画像が流れてた記憶があります
いわゆる「放送事故」ってやつですが
 
生放送時に放送禁止用語を発してしまい、、後から「番組中、不適切な表現がありました。まことに申し訳ございませんでした」って謝罪したり
見せてはいけないものを見せてしまった・・・もしくは、映ってはいけないものが映ってしまったなどがあります<放送事故
 
言ってはいけない事を言ってしまった生放送で、、わたしがリアルタイムに見てて、、記憶にあるものとしては
 
「笑っていいとも」の素人参加コーナーで
タモリ「ほい、、仕事は?」
素人「ドカチンっす!」
タモリ「・・・・・」       ってのや。。。
 
「バンキシャ」であの騒音おばさん報道のコメントを求められた塩ジィ(笑)が
見てごらんなさいよ、、この顔、、キチガイの顔ですよって口走ってしまい、慌てて福沢アナが制止するってのがありました
 
で、、冒頭で綴った、昔よく見た放送事故ってのは・・・
こういったヒューマンエラーではなく、、マシンエラーっていうか、、ハードの不具合で停波してしまった状況のことでして・・・
 
その停波による放送事故をあまり見なくなったって事=技術革新ってのは日進月歩なんだなぁって・・・・・
先日、TVのことをちょこっと書いた時に思ったことでした
 
 
ふぅ~・・・・ネタ切れがバレバレか?!
posted by 司馬 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ポジティブシンキング

物事に対して前向きっていうか、、プラス思考に捉える事・・・みたいな感じでしょうか<ポジティブシンキング
 
ベタな例え話しですが
とある、南の島に靴メーカーの営業マンが2人出かけました
 
一人の営業マンからのFAXには
「ダメです。この島の住民はみんな裸足です。。。靴なんか売れるわけありません」
 
もう一人の営業マンからのFAXには
「ダレ一人として靴なんか履いてません!!!すぐ大量に靴を送ってください」
 
出かけた先の島民が裸足で生活してるって状況は同じなのに真反対の対応
言うまでもなく、、上はネガティブ、、、下がポジティブな考えです
 
ここ数日、、うちの掲示板につまらない書き込みが多発してます
ネガな考えだと
なんで?そんな意味もないアホな書き込みをする『輩』がいるんだろう???
わたし、、なんか悪い事でもした?
もう・・・閉鎖しちゃおうかなぁ。。。。って・・・いわゆるバッドスパイラルな思考になってしまうでしょう
 
で、、ポジな考えを無理やりしてみると(笑)
まぁ、内容の是非はさて置き、、、書き込みしてるって事は、、この『輩』もうちへ訪問してくれてるんだよなぁ
稚い(いとけない)文章だとしても、よく読めば微笑ましい内容ですなぁ
さらに、「またアホが書き込みしてますよぉ」って内容で幾名かの人からメールまでもらえるだなんて・・・
いい意味で、、活性化してくれてるんだねぇ
奥さんとも、、昨日こんな書き込みがあってねぇ(笑)って話題に事欠かないんですゎ
 
何事も前向きにってわけではないですが・・・
イタイ内容の拙い書き込みで、、いちいち凹んでるようでは遺憾!って事で・・・・
 
活性化の意味で、、、幼稚で拙く、中身のない書き込みでも歓迎してますよぉ
でも、、すぐ削除しちゃうかもしれませんけどねぇ(笑)
posted by 司馬 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

情報ツール

わたし、家に帰ると・・・まず、TVつけます
寝る時もオフタイマーにして寝ます。
 
インターネットがTVと競合していずれ新しいメディアとしてTVを喰ってしまう・・・なんてのを聞く事も多々あります。
でも、、ネット上でのトピックは新聞や通信社からの引用
TV番組の再放送をネット配信すると大人気!ってのも事実です。
 
ブログにしても
今日、見た番組で・・・・こんなシーンがあったけど・・・自分はこう思う
今春、始まったドラマは・・・配役が。。。なんて感じで
ネタ元がTVからってのが多いような気がします。
 
ネットってのはまず、自分が何かしらの情報が欲しいって思って検索して(るはずです)
関連のバナーにしても、、、Aという事柄に関して調べてると、そのAに関連した商品郡のバナーが表示されたり・・・
わたしのイメージですが・・・ネットの情報及び、広告ってのは・・・すごく自発的なイメージです。
 
対するTVの情報や広告ってのは・・・
チャンネルをセレクトする以外は、、非常に受動的なんですねぇ
ある番組を見てて、、、そのままチャンネルを替えずに見てると、、自分の意思とは無関係に次の番組が始まります。
 
CMにしても番組内容とは無関係に、、、自分が要求したモノとは違う商品のCMが否応なしに割り込んできます。
 
自分が興味を持ってなくても、、無差別に情報が供給される事で、、、新たに興味を抱く事もあります。
自分が興味を持ってる分野だけ自発的に情報を得られるネットでは味わえない環境がTVやラジオってものにはあると思ってます。 
 
だからって訳ではないですが・・・インターネットがいずれTVを駆逐する・・・みたいな表現をする人に対しては・・・
?????それはないでしょ!って話しする事が多いです。
 
確かに、1つのカテゴリーで深く情報を得ようとすれば役立つネットですが
以前綴ったように溢れる情報の中から正しいもしくは、有益な情報を得るのにはそれなりの勉強(?)が必要です。
もちろん、TVというツールでも同じように自分で判断するスキルは問われますが(笑)
全く、興味がないカテゴリーに接触するツールとしては、、より受動的なTVを蔑ろにしてはならないなぁって思います。
 
今日、お知り合いの人と話ししてて・・・
情報って言葉からイメージするのはインターネットだなぁって言われた時に思った事を徒然なるままに書き綴った今日のブログでした
posted by 司馬 at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

ルールと慣習

車は右折するときには方向指示器を右へ、左折するときには左へ
当たり前ですが、、、これ、ルールです
 
片側2車線の道路の右車線を走行中、前の車が右ウィンカーを出しました。
おっとオレは直進しまっせぇ・・・って事で
 
・ルームミラーと左サイドミラーを見つつ
・左ウィンカーを出して
・左車線に入りたいなぁって意思表示
 
ミラーに映った左斜め後方の車の運転席からは、、「お入んなさい!」って感じの手の動きが見えました。
 
サクっと左車線に入ったわたしは、おもむろにハザードをカッチン!カッチン!って1、2回点滅させます。
世間ではサンキューハザードとか言われてる代物です。
 
この車線変更を入れてもらった以外にも・・・
渋滞の最後尾についた時、、、後続車に渋滞が発生してますよぉって意味で点滅させたりもありますねぇ
 
冒頭に綴った「ルール」ではなく、、このようなハザードの使い方は「慣習」なんですねぇ
これといって定められてるわけではないけど、、何となく曖昧なしきたりのようなルールもどき(?)ってとこでしょうか。。。。
 
数年前に、、幹線道路への合流した際、サンキューハザードを出そうとして、、ステアリング操作を誤り、人を轢いたって悲惨なNEWSを見た事があります
 
わたしが左車線を走行中
右から左へ車線変更したがってる車を入れてあげて
サンキューハザードだって思ったら、、そのまま人を降ろす為の停車だったりして・・・急停車した経験もあります(笑)
やはり、ルールではなく、慣習ですので、、、人によって使い方は様々なんでしょう
 
この「サンキューハザード」ってのはいったい?ダレが?最初にやり始めて・・・どうやって全国レベルに浸透したのか?って考えたことがありました。
 
一番、最初はアメリカのコンボイ乗りがやり始めたらしい。やはり、広大な土地で1本道を走る孤独ってのは日本の非ではないんでしょう<アメリカ
その孤独感から抜け出すためのコミュニケーションツールとしてハザードを使うって感じでしょうか。。。
 
で、そのアメリカで流行ってた(?)ハザードの使い方を紹介したのが「カムタムカー」(だったと思う)って雑誌で・・・
以後、トラッカーの間で全国に布教(笑)されたとかって話しを聞いたことがあります
 
車ってガラスに囲まれてオープンスペースに見えながら、実は謝絶された空間です。
だから、、思いっきり感情込めて歌を謳ってたり、、、朝の通勤時間には化粧をしてる女性を見たりするんだと思います。
 
その謝絶された空間において、他車とのコミニュケーションツールとしてハザードやパッシングなどの
慣習がいろいろ考えられてるんでしょう
 
ただ、、処変われば何とやらって感じですが
自分が右折待ち
対向車がパッシング
 
この状態、、広島だと「ほい!どうぞ、、右折すれば~」ですが・・・
関西方面に行くと「おいおい!わてが直進するんやから、右折したらあきまへんでぇ~」だったりするんですよねぇ(笑)
 
地域によって「慣習」はまちまちですので、、、自分の常識が他のエリアでは非常識かもしれないって意識だけは忘れないでください
 
 
posted by 司馬 at 22:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

外食産業

今日、5月13日は・・・母の日です。
 
母の日

お母さんありがとう

お母さんに楽をしてもらおう

食事の準備や片付けを軽減(?)って事なんでしょうか
 
夕方、少し動いてみると近所の「回転寿司」「焼肉屋」「ファミレス」などなどの外食産業は
どこのお店も人が溢れてました。
 
席が空くのを待ってる人(家族?)を見ると・・・
結構、ご年配の方を含めた方々が多かったです
いわゆる、、おじいちゃん、おばあちゃんを含めた家族で外食って装いです
 
お正月やお盆、、、最近だとGWなんかの大型連休時によく見られる状況です>おじいちゃん、おばあちゃんを含めた家族で外食
 
このような家族構成でいく外食って事になれば・・・
やはり王道は、「回転寿司屋」になるんでしょうか、、、<ご年配から子供まで食する&楽しめる
 
ファミレスにしても、、ジャンク度が高いお店よりは・・・和テイストが漂う田舎茶屋風のお店がこの時期、賑わってます
 
その昔、、デパートは・・・最上階にレストラン(食堂?)があって、必ずお子様ランチってのがありました。
最上階まで、人を呼び込んでから、、下階で買い物をしてもらうようなフロア構成にしてたんだと思います。
 
で、、今は・・・デパ地下と称されるようにBフロアに人が集まってます。
ターゲットもリタイアメントされたご年配の方々になってる様子です。
 
高度成長期(?)には、、お子様ランチを筆頭として、、子供を中心に商売を展開してた日本も・・・
少子高齢化に伴い、、ご年配の方々を中心にした商売へ方向展開せざるを得ないんでしょう。。。。。
 
少し、郊外(っていうより、、田舎)に行けば
立派な建物だなぁ・・・なんだろ?これ?って思ってよ~く見ると
 
ほとんどが病院かデイケアセンターだったりするのも・・・少子高齢化の影響なんでしょうね
 
 
って・・・タイトルとは全く関係ない話で終わったりしてます(笑)
posted by 司馬 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

右折?左折?

幹線道路に出るとき
X.jpgこの状態だと、、もちろんウィンカーは左へカッチンカッチンと出してます
 
高速やパイパスへの合流のX3.jpgこの状態だと・・・右ウィンカーをカッチンカッチン
 
 
では・・・
X2.jpgこれくらいの進入角度の時は????
車によって、右を出してたり、、左を出してたり、、、様々です
 
一番上のように直角に交わってるって考えの延長だと左ウィンカーで、、、
2番目のように平行に合流する前の手前だって考えると右ウィンカー、、、、なんでしょうか???
 
合流先の道路に中央分離帯がなくて道路標識で(この図の)上にも下にも行けるとすれば・・・
右ウィンカーを出して待機してる車はUターン気味に下に行く可能性もあります
 
でも、、本線を走ってる車への意思表示としては、、右ウィンカーも正解なのかなと思ったりも・・・
 
3番目くらいの角度合流の道路で、、、わたしは左ウィンカー出してますが、他の車を見てると、、右だったり、左だったり、、、
 
車によってまちまちなんですよねぇ。。。。。
正解(?)ってあるんでしょうか?
posted by 司馬 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。