2007年05月01日

正規と並行

百貨店の三越・広島店、、、3月に「クロエ」がテナントとして入った模様です
 
いろいろなセレクトショップが現地で買い付けして販売・・・
おしゃれと呼ばれてる芸能人(笑)が普段、持ち歩いて・・・
レセプションパーティーなどでそのバッグをお披露目(?)して、、、世の中に浸透しはじめた頃に・・・
百貨店が正規輸入代理店として名乗りをあげた・・・・・・って捉えるのはわたしだけでしょうか?
 
 
なんて事を、、先日、三越の建物に掛かった垂れ幕(?)に「chloe」のロゴを見た時に思ったりしました
 
まぁ、、うちのサイトは車を中心にしてるつもり(笑)ですから
この「正規代理店」と「並行モノ」についてを車に置き換えしてみます
 
世の中には、、、輸入車専門店なる看板を掲げて、、、
左ハンドルのベンツや、、BMW、、、アウディなどなど、、、ダァ〜って並べてる車屋さんも見受けられます。
 
その他には、、正規輸入代理店ってのをデカデカと看板にアピールしてる車屋さんも見受けられます。
 
この2つの車屋さんに同じ、、車、、そうですねぇ、、メルツェデェスゥ(徳大寺風^^)のRクラスmain.jpgが並んでたとします
 
正規代理店のYANASEの店頭価格は750万
平行モノを並べてる車屋さんの店頭価格は600万(と仮定しましょう、、相場がよくわかんないので)
 
もちろん、750万は右ハンドル!!600万は左ハンドル!!
(財布の中に800万あるとすると)どちらを購入されますか?
 
やはり、同じモノなので安い方がいいって事で、、左ハンドルを買った人・・・
後で後悔(すること)があるかもしれません
 
正規輸入代理店ってのは、、、その輸入する車の各部品を船便でまとめて輸入して、、国内にストックしてあるんです(だいたいは・・・)
 
で、、自分のとこで輸入・販売した車両については、、シリアル番号等で徹底管理してます
 
正規代理店で買った車が故障した場合、、前記した国内にストックした部品を使って修理します。
平行輸入で買った車が同じような故障で、、YANASEに持ち込んだとしても・・・
この車両は、、うちでは修理できませんって断られます(シリアル番号などで管理してますから)
 
結果として、正規品だと1万も掛からない修理費が並行品だからって20万も掛かることがあります。
(部品を空輸したりするときもあるので)
故障した場合の費用負担まで考慮して・・・その時は覚悟してるから安く並行モノを買う・・・
それだけの心構え(?)が出来てる人でしたら並行モノで正解だと思います
 
が、、とりあえず同じモノが安く買えるからって判断で並行輸入車を購入するのはキケンです
 
別に、、わたしはYANASEさんから何かしら報酬を頂いてるわけではない事をあらかじめ書いておきます(笑)
 
 
ここのブログで多く綴ってますが・・・
「高いモノにはそれなりに訳がある」
「安物買いの銭失い」
(ベンツは並行モノでも決して安くないですが・・・)
 
車に関しては、、、↑これ、、正解だと思います。
でも。。冒頭のブランド品のバッグや服については・・・・・個人的に????です。
 
 
同様に、、夜の街に流通してるドンペリニオンや、、ヘネシーなどの並行モノについても・・・????だったりします
 
 


posted by 司馬 at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。