2007年06月15日

名称?変更

普段、車の中で聞く(見る?)ソース頻度としては
DVD>>>>>>I-POD>>FM>>>AM>>>>>>>>>TV
こんな感じです

DVDって言っても一番見る頻度が高いのはTV番組を焼いたDVDなんですが
以前綴ったようにDVDプレイヤーの調子が悪く(っていうか、、もうピックアップレンズが寿命?)
DVD-Rは何とか読み込みしてくれるけどRWは・・・NGって状態です
Rは読み込みするからって事でいろいろ電卓をたたいた結果、ハードの買い替えよりもRにTV番組を焼くことが経済的って結論に達してたわけですが・・・
やはり、、使いきりのRに、、、ガキの使いやクイズヘキサゴン(笑)なんかを焼いてしまうことに躊躇することも多々ありまして

最近はDVDに焼かないから、、ソース使用頻度としてはDVDダウン↓、、ラジオUP↑って状態です

で、タイトル「名称?変更」です
ヘッドユニットのボタン(スイッチ?)にD(ディスプレィ)ってのがありますが、触った事もなかったんです(笑)
今日、ラジオを聞いてる時になんとなく押してみるとデイスプレイに今、聞いてる放送局が表示されました
まぁ、、ここ数年の機種だと当たり前なんでしょうけど<放送局表示
今まで知らなかったからちょっと驚いたりしまして・・・

広島市内は沿岸部ですと対岸(?)の岩国から米軍放送が入ります。
もちろん、英語なんてヒヤリングできないわけですから、、何を言ってるかなんて全くわかりません(笑)
でも、、なんとなく雰囲気で聞く事が多いです

AM周波数1575kHzに合わせて、、前記したDボタンを押すと・・・「AFN」
???あれ?米軍放送って「FEN」じゃなかったっけ?と思いながら聞いてると
時報の時、、以前は「This is the Far East Network. Radio and Television Services」ってケイ・グラントみたいな声でアナウンスがあったのに今は「This is AFN.」・・・

気になってさっき調べてみたら97年9月までは極東放送網Far East Network:って名称だったけど
97年10月から米軍放送網:American Forces Networkに変更になってるみたいです。。。。

知らんかったぁ・・・・なんか、、アナウンスが短くなって寂しかったです
そっかぁ、、世の中は変化してんですねぇ、、、、国鉄や、、電電公社、、専売公社なんて言っても今の子供達には通用しない(若者にもしないかも)んですから・・・

米軍放送は・・・・FENでなくAFN、、、覚えとこ


posted by 司馬 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。