2007年08月11日

後部座席

さて・・・お盆休暇に突入されてる方も多いことと思います。(ってわたしもこんな時間にblog書いてる時点でお盆休暇なわけですが)

昨日あたりから、、広島市内は県外ナンバーも増え始め、、、幹線道路は・・・もぉ、、めちゃくちゃ渋滞だったりします。

車での移動って事で、、、先日、TVで見た情報を。。。
わたしをはじめとして、ここへご訪問頂いてる方の多くは運転席に座る事が多いでしょう
で、ここ最近の猛暑の中、渋滞してノロノロ運転してる時と、高速を走ってる時のエアコンの効きに差があることもおわかりだと思います。

TVでは・・・運転席・助手席と後部座席の温度の差ってのをやってました。
運転席・助手席が25℃の時、後部座席は・・・28℃

プラス3℃です。

やはり、後部座席にはチャイルドシートを始めとして、、お子様が乗られる事が多いと思いますが・・・・・
エアコンが効いてる車内で軽い熱中症にかかるお子さんってのも見受けられるようです。
特に、前記したように渋滞中は、、エアコンの効きが普段より落ちる上に、、同じ方向を向いて走行してる事が多いので・・・

後部座席、、特に後頭部に日差しが差し込むような方向だと・・・+3℃以上に後部座席の快適性は失われてると思われます。

後方視界は確保しつつ、、リアや、リアのサイドガラスに日よけを設置したり、、適度な水分補給を心掛けましょう
(って、、水分摂取しすぎて、、トイレが近くなるのも困りものですが・・・小さいお子さんを乗せる時などは、、携帯トイレも必需品ですかねぇ)

普段、車を乗りなれてない人の運転でヒヤっとする場面も多くなります。<長期休暇
猛暑だから、、たまにはヒヤっとするのもいいかっ・・・なんて事はありません
移動には時間の余裕と、、色々な装備(?)をもった計画をして動きましょう!!
(掲示板に・・・事故しました・・・なんて、、書き込みがありませんように。。。。合掌)


posted by 司馬 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。