2007年11月08日

リザーバータンク

昨日、エンジンオイルを交換したあと、、なんとなく(っていうか、、エンジンルーム汚いなぁって思いながら)ボンネット開けて眺めてたら・・・

ん?クーラントの予備タンク。。。。空?よく見えないなぁって思ってライト当てて見てみると・・・
ない!!!エンジンが暖まった状態でLOWにも到達せず。。。。

とりあえず、、補充して・・・ラジエーターキャップに圧力をかけて、各ホースをチェックするも別にどこからか漏れてる様子も見受けられず
この状態でしばらく様子みてから、また減ってるようなら・・・細部をチェックしましょって事にしました。

んで、よく思い返すに、、、ん?この車ってクーラントを交換した記憶は・・・・・一度も無し
って事は・・・4年半交換してないって事か。。。。
腐ってんじゃねぇか?って気になったので
昨日の今日、、またまた車屋さんへ、、、クーラント交換してくださいって寄りました。

工場長さん、、ラジエーターキャップ空けて、、色見て、、匂い嗅いで一言
「臭くないし、、色も変じゃないから大丈夫でしょ(笑)」

ん〜、、なんて良心的なんだ、、普通、交換してって言えば、、即交換してもよさそうなもんですけどねぇ。。。
大丈夫ってお墨付きを頂戴したから、、もし?ラジエータに穴が開いてダァ〜ってなったら無償交換ねって言うわたしに・・・「それは知りません」とはっきり返事する工場長も見事でした(笑)


posted by 司馬 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。