2007年12月23日

思わず顔が歪むお話し

昨日、冬の降雪を予測する際に、、夏場のカメムシの話を綴ったりしましたが・・・
自分でカメムシのクダリを書いてて思い出した話を。。。。


友人が、、チューイングガム(って、、最近はあまり見受けなくなってますが)をクチャクチャと噛んでて・・・
ある程度、、噛んて、、柔らかくなってきたところで
プック〜っと、、風船を膨らませ・・・パンっ!て潰れては・・またクチャクチャと、、、、

まぁ、、いわゆる、、暇つぶしの類なんですが<行為
何度も膨らませたり、、破裂させたりしてる内に、、、ガムもほどよく柔らかくなって・・・・徐々に膨らむ大きさも大きくなっていきます。

んで、、エラク大きく膨らんだなぁって思って見てると・・・・膨らんだガムの先に・・・・・・
カメムシがピタっと。。。。その直後、、プッシュ〜って穴が開いて縮んでいくガムを

クチャクチャと・・・・・そのまま口の中で。。。。。。


ここまで読んだ人。。今の自分の顔を鏡に映してみてください。。。
口元と目元が・・・ンガァ〜って感じに歪んでるはずです。
その友人の顔は、、それ以上に歪んでましたから

posted by 司馬 at 19:44| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする