2008年04月04日

CS

タイトル「CS」はcustomer satisfaction  顧客満足度の略語です。

貧乏人のわたしには縁のないレクサスなるブランドの販売店がありますが、そこで売られてる車の性能はもとより、ディーラーのCSは非常に高い(はず)です。

で、今日見たレクサスのLS
CIMG3261.JPGある意味、レアな状態になってます。
フェンダーミラー仕様でした。

で、本来ドアミラーがあるべき場所は・・・画像を見てもらえばおわかりのように、足(?)が残った状態のままでした。

顧客がフェンダーミラーを要望してるんですから、フェンダーミラーを装着した上で、ドアミラー部分は全て取り除いて、パテなどで養生した上で、、ドア1枚を塗装するくらいの対応はしてもいいんではないでしょうか?

CSの向上なく、あのブランドの生き残りはないと考えるんですが・・・この状態(ドアミラーの足を残したままの車)で納車してるのは・・・いけないことだと思うのはわたしだけでしょうか?


posted by 司馬 at 00:00| 広島 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。