2008年06月30日

NOT IN SERVICE

バス(電車)で、、『回送』って表示してある車両には『NOT IN SERVICE』とも書いてあります。
誰もお客さんを運んでいないから「NOT IN SERVICE」・・・この中では・・・なにも・・・もてましてません。。。って感じなんでしょうか。

そのお客さんを運んでいないバスは・・・路線バスと呼べるんでしょうか?
通勤途中にmark.jpgこんな道路標識の交差点があるんですが・・・
バスがいなければ・・・サクサク(?)と車は流れます。
バスが右折待ちで1車線を塞ぐ格好になれば、、当たり前のことながら、、車の流れは鈍化します。

もちろん、標識に路線バスは右折してもいいよって書いてありますし、公共交通機関を利用される人がいるから、今以上に渋滞してない事も理解してます。

でも・・・回送バスが右折待ちしてるのは・・・・正直????です。
この標識がある交差点で右折せず、その前後にある交差点(全車が右折可能)を使う事が困難な可能性もあると思います。
たとえば、右折した先の道路幅が狭くてバスが通れないとか
ここで右折しないとその後、路線に合流することが出来ないとか
何かしら理由があるなら、理解できるんですが。。。

この路線バスが右折できる交差点の1本先はとても大きな交差点で、矢印信号も出ます。
その大きな交差点を右折しても、、路線バス以外が右折禁止の交差点を右折しても、、同じ通りに出るのは可能です。

そこで・・素朴な疑問。。。。
『NOT IN SERVICE』の回送バスは・・・・・路線バスなんでしょうか?
文字通り、お客さんをもてなししてないバスは、、ただの大型車じゃないのかなぁ。。。と、、自分の事だけを考えたエゴな疑問を持ったのでした。


posted by 司馬 at 20:50| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする