2008年07月08日

ハンチング

ここ数日のMY COLT・・・
シフトはD、フットブレーキを踏んだ状態の信号待ち等で・・・一瞬、、ブルブルと、、エンジンが息継ぎする感じ(ハンチング?)の現象が結構な頻度で出てます。

タコメーターがないので、アイドリングがどこまで落ちてるかはわかりませんが、エンジンストールするまでの回転の落ち込みはないと思います。
ただ、、やはり気持ちのいいものではありません。

ん~、、エアフィルターかなと思って見てみたけど、、キレイではありませんが、、そこまで汚れてはいません。(4、5万`くらいで交換した記憶あり)
プラグか?って思いましたが、、これまた、6万`くらいで交換した記憶がある&この猛暑の中、、ヘッドカバー外して・・・・の作業をするほどの元気がなかった(笑)

ん~・・・・・・やはり、前期型の宿命。。。。スラッジですかねぇ。。。
ケミカルでどうにか出来るレベルではないって噂のスラッジ、、、歯垢のようにこびり付いてる・・・とも聞きます。。。

オイル交換毎にフラッシングしても防げないんですかねぇ。。。って、、もし、ここ数日のエンジンコンディションの原因がスラッジだとすれば、、、、今更、んなこと言っても仕方ないです。。。


近いうちに車屋さんで診てもらったほうがいいかもしれません。


posted by 司馬 at 21:26| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。