2008年09月16日

年金基礎番号

昨日は、、車に打たれてる車体番号でリコールのお知らせが届いた話を綴りましたが・・・
今日はわたしに打たれてる(笑)番号。。。と言っていいでしょぅ。。。年金基礎番号に関する封書
nenkin.jpgねんきん得別便が届きました。

まぁ、、個人に番号を振って管理する(される)って言えば、、いずこの人権団体がウッキっーって怒り出しそうですが・・・ここ最近の消えた(消された?)年金問題なんて報道を見てると・・・もう住民基本台帳で1本化して年金、、健保、、、その他いろいろ(って、、このいろいろが問題なんでしょうが)管理&いつでも閲覧できるようにすればいいんでない?って思ったりします。

ねんきん特別便
記載されてる内容には漏れはありませんが、、ここ最近騒がれてる標準報酬月額の記載がないので・・・全てが正しいか否かはわかりません。

よくよく考えれば・・・・25歳くらいからの数年間、、、
4・5・6月の収入で翌年の標準報酬月額が決定
その月額で翌年の天引きされる額が決定するので、、この3ヵ月は極力、残業せず(っていうより、、残業しても申告せず)に出勤簿を勤め先に提出してました(笑)

手取りを増やすための知恵(笑)だって思ってましたが・・・結果、、将来受け取れる年金額が減ってるわけです。。。。
若い時の手取りよりも、、老後の年金受け取り額を重視した方がよかったんでない?って思ったりするのは・・・それなりに歳をとったからですかねぇ(笑)
posted by 司馬 at 23:15| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする