2008年11月05日

テスト

昨日、買ったドライブレコーダーですが・・・
新品だけど、、エラク安かったのがちょっと不安。。。

Fガラスに両面テープで取り付けしてから、、、動作不良とか、記録されてないって事になると、交換するにしても面倒だなぁって思って、とりあえず電源を繋いで本体に衝撃を与えてみたり、強制録画ボタンでいくつか録画したのをPCで確認してみましょうって。。。

本体から動画をダウンロードするのはUSBメモリー、、、、なのに・・・別売り(笑)
内蔵のメモリーが128MBだから、256MB辺りのUSBメモリーを買っておけば大丈夫でしょって思って、とある家電店へいくと・・・・・・
256MBはおろか、、512MBのメモリーすらどこにもありません。
おっ!これ安いなぁって思って手に取ったのは2G(笑)

車から家まで持ち歩いたりするだろうから、キャップがあるタイプは無くしたりするんだろなぁ。。。って事で、、キャップ部分がクルリと回転するタイプのこれCIMG4552.JPGを買いました。

で、、お値段は599円(笑)
他にも4Gで899円なんてのもありましたが・・・そこまでの容量は要らないし(笑)
にしても、安くなりましたねぇ。。。SDカード価格の下落もスゴイものがありましたが、メモリーカードの下落幅の方が大きいような気がします。

で、とりあえずカメラ本体はどこにも設置せずに電源だけを繋いで、、録画したものをこのUSBメモリにダウンロード
家のPCに付属のソフトをインストしてからPCへUSBを繋ぐ
drrc.jpgちゃんと写ってます(笑)

全く、説明書や製品箱の詳細も読まずに、「ドライブレコーダ」って名前と「9,900円」って値段だけで購入したわけですが
よくよく読むと、本体にキャパシタを内蔵してるので、電源供給が切れた後も数秒は記録してくれてる仕様ですし、衝撃を感知して記録する仕様を利用(?)して、XYG軸それぞれの加速度(G)もグラフで表示してくれてなかなかの機能です。

でも・・・アクセサリー電源からの電気が供給されなくなる程の衝撃を受ける事故に遭遇したとして、その衝撃でこのドライブレコーダが外れて・・・・・運転席側が撮影されてたとして

そこに血まみれの自分が写ってたら。。。。イヤですねぇ。。。。。。。


posted by 司馬 at 22:52| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。