2009年01月30日

緊急車両

パトカー、救急車、消防車など。
緊急時には道交法を守らなくてもいい車って認識です>緊急車両

でも、確か・・・回転灯を回し、サイレンを鳴らしてる時が緊急車両扱いで、それ以外は一般車両と同様に道交法に従って移動してるはず(っていうより、従わないといけない)です。

2009.01.30-1.jpgとある交差点での事。
右下の赤い四角は、消防署です。もちろん、消防署の前面道路ってのは、一刻を争う火災や救助の時に一秒でも速く出動できるように、停車禁止になってます。

この図で、わたしは横断歩道の先で、右折待ち。
わたしの後ろの車も同じ交差点を右折する場合、この停車禁止区域を開けて、図の位置で右折待ち。
が、正しい姿(?)だと思うんですが・・・

2009.01.30-2.jpg思いっきり、わたしの車のすぐ、真後ろで右折待ち=停車禁止エリアです。
で、この白で表記した車・・・・冒頭、綴った「緊急車両」の一つ、、、パトカーなんですよねぇ。。。
もちろん、回転灯も回ってなければ、サイレンだって鳴ってません。
つまり、緊急車両ではなく、一般車両状態なんですが、ここ:消防署の前の停車禁止エリアで右折待ちしてるパトカーってどうなんでしょ?

冒頭、綴ったようにサイレンと回転灯のWで緊急車両扱いなはずですから、サイレンを鳴らさずに回転灯だけクルクルと回してるパトカーが転回禁止の場所をUターンするのも違反(のはず)。
市民には逮捕権がありますから、追いかけて逮捕してみましょうか?と思ったり・・・は、しませんが(笑)

先日もUターン禁止の交差点。
わたしの目の前には黒の皮ジャン姿のカッコィィ白バイ。
その白バイが、、回転灯もサイレンもなくUターン。ちょっと走ってから回転灯とサイレンを鳴らしながら、いきなりの加速で何かを追跡し始めました。

ん?回転灯&サイレンを鳴らしてからUターン。んで、違反車両を追跡。この順番じゃないといけないんでない?って思ったのでした。
posted by 司馬 at 20:02| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする