2009年01月31日

エンディング

映画を観終わって・・・
よかったなぁと感動する映画。
楽しかったぁと思える映画。
癒されたゎぁと思える映画。
時間を無駄に過ごしたなぁと後悔する映画。
哀しくなった映画。
勉強になった映画。
考え方が変わった映画。
もう一度観たい映画などなど。。。色々な映画がありますが、個人的にはハッピーエンドってのがあまりスキではありません。

中には、、終わった瞬間。。。妙な気持ち・・・消化不良といいましょうか、、別に続編を予想させるでもなく、中途半端に終わる映画ってのもあります。
ハッピーエンドってのは、そこが幸せの絶頂(?)で、その先が想像できないってのが理由だったりしますが、前記した中途半端に終わる映画ってのは、自分で、その先を想像できたりするので結構スキです。

今日、DVDで観たhappening.jpg「パプニング」も観終わった後に、、妙な不快感の残る映画でもあり、続編を期待するわけでもないですが、エンディングの先は観た人それぞれが色々と考えさせられるのかなぁと思うほどの、ある意味社会問題への提起映画なのかもしれません。
いつものごとく、内容については未だ観てない人もいらっしゃるでしょうから割愛(笑)

シャラマン監督といえば、その昔(笑)、シックスセンスで初めて観たような気がします。
ジパング上陸作戦のチャドがモノマネをするあの少年の演技はさておき、やはりあのラストは衝撃だったのを覚えてます。
ラストでの種明かし(?)で、、え?!そうなん?え?それじゃ~途中のあのシーンは????と疑問符だらけ(笑)
結局、もう一度観返すと納得するシーンが満載(笑)
今回の「パプニング」は、もう一度、観返すってのはなかったですが、冒頭のストーリーのスピード感と、後半に向かってのスロー感(?)も、引き込まれましたねぇ(笑)

世の中の嫌われ者である喫煙者であるわたしは、、映画館よりもDVDで鑑賞することが多いんですが、今日はこの「パプニング」の他
zohan.jpgコメディ・・というよりはバカ映画(笑)の「エージェント・ゾーハン」

mr.magorium.jpgファンタジックな「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」と、、全くジャンルの異なるDVDを観て・・・ん~って考えたり、笑ったり、、和んだりと、、感情があっちこっちに行き来してた1日でした。

ただ、2時間程、時間が空いて、今日観た3作でどれを観る?って訊ねられたら・・・
「エージェント・ゾーハン」です(笑)
コメディですが、イスラエル・パレスチナ問題やアメリカの移民問題などなど、色々勉強になる(っていうよりは知ってないと笑えないシーン多々あり)ある意味、社会問題映画(?)かなと


ってことで、、いつものごとく、、土曜の休日を家から一歩も出ずに引き篭もってたのでした(笑)


posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。