2009年03月10日

説明書は読まないといけない

昨日のブログで、デジカメの説明書を読むと、1充電での撮影枚数のMAX(?)が310枚ってのを確認したことを綴りました。

約1ヵ月使ってみて・・・今後、電池の劣化でこの「310枚」が減るのは当たり前ですが、新しい状態では、ほぼ正しいって検証も出来ました。

んで、タイトル「説明書は読まないといけない」ってのは、このデジカメの説明書のことではなく・・・約半年も前に購入したHDDナビの説明書のことだったりします。
先日、いろいろイジってて発見(?)した機能がありまして(笑)
P1000247.JPG
メニュー画面の向かって左下の「通信」ってのをタッチすると
P1000248.JPG
んな画面になりまして・・・画面には「駐車場満空情報」の文字
P1000249.JPG
タッチすると、こんな画面で。。。「空いてる駐車場を探す」をタッチ
P1000250.JPG
今いる自車位置から近い順に、100円パーキングの情報が表示されます。
P1000251.JPG
とりあえず一番、近い駐車場をタッチすると・・・
直近(って、5分毎の更新なので、ほぼ今の状態)の空き情報や、その駐車場の収容台数、そして・・・その駐車場の料金体系が表示されます。

実際、この土曜に尾道へ行った際に、この「駐車場満空情報」で探した駐車場は、空きが4台って表示。
行ってみると・・・キチンと4台の空きがありました(驚)

去年の12月に行った神戸ルミナリエで・・・ぁぁ。。。どこの駐車場も満車で停めれないなぁ。。。と、会場周辺をあっちへプラプラ、こっちへプラプラ。。。
駐車場を探してプラプラしてるわけですから、どちらかといえば脇見運転気味な上に、燃費にも悪いです。
その時に、この機能を知っていれば、もう少し駐車場へ停めるまでの時間も短縮出来たでしょうし、燃費にも影響が出てたんではないかなぁ。。。なんて思いまして、タイトル「説明書は読まないといけない」と思ったのでした。

にしても、スマートループで表示される渋滞以外の道を選択して走れば、ほぼ渋滞にも捕まらず(?)、駐車場を探す際にも、適切に近場の空いてる駐車場を案内してくれるナビ。。。
最近、流行(?)のポータブルの数倍のお値段ですが、快適なカーライフ(笑)を満喫させてくれるステキなグッズなのは間違いありません(笑)


posted by 司馬 at 22:20| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。