2009年06月10日

ステアリング

本家:COLTishのTOPページに使ってるこの画像CIMG44101.jpgをはじめとして、車の写真を撮る時って、、フロントタイヤを「グイっ」てどっちかに切ってから撮影することが多いです。

その昔(笑)、油圧式のパワーステアリングは・・・タイヤを斜めに切った状態で停めてると、変な圧力がかかって、パワステが壊れる。。。なんて話を聞いたことがありました。
これといって根拠があるわけでもなく、都市伝説ライクな話ではありましたが、何となく信じて・・・いつもキチっと真っ直ぐになるようにして停車してた記憶があります。

で、今乗ってるコルトは電気式のパワステ。。。
油圧式のそれとは構造が違うってこともあるんでしょうけど・・・コルトに乗り始めてからは、この「真っ直ぐにして停める」ってのはあまり、意識してません(笑)

タイヤを真っ直ぐにする=ステアリングを真っ直ぐにするってことなんですが、、
今日、停車した時に、、ふと90度横向きになったステアリングを見てました・・・
P1000809-1.jpgMY COLTは、エアバックを捨て(笑)ステアリングをモモのレースに交換してますが・・・そのホーンボタンを。。。ジーっと見てると・・・
P1000809-2jpg.jpgん?「ヨロヨロ」???
MOMOを横にすると「ヨロヨロ」に読めます(見えます?)

ん~、、こんな90度横にした状態で、、停車してると「ヨロヨロ」になりますよ(笑)って、、、ステアリングメーカーであるモモからのメッセージか?(笑)と思い、、エンジンを切る時には、、キチンと真っ直ぐにしてから停車しようと、、、意味なく思ったのでした(笑)


posted by 司馬 at 20:44| 広島 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。