2009年07月09日

マイケルジャクソンと裕次郎

KING OF POPことマイケルジャクソンが天に召されたのが先月25日(日本時間26日)
それ以降、メディアは生前のPV他、色々な映像を供給してます。

大学生の頃(87年)の日本公演を観に行ったこともあり、個人的には色々とモノ思うことはありますが、ここ数年のKING OF POPは・・・その多くが奇行や裁判など。。。スキャンダラスな報道がメインだったなぁ。。。なんて、思ってました。

そんな中、うちのお子様から
「マイケル・ジャクソンって・・・赤ん坊を窓から吊るしてるイメージしかなかったけど・・・スゴかったんだねぇ・・」と言われました。
思い出したように、ビリージーンやスリラーのPVを・・・これ見よがしに放送するメディアも、どうなんでしょ?って思ってましたが、全盛期(?)のマイケルジャクソンを回想するかのように報道するメディアによって・・・その全盛期を知らない高校生にも、マイケルジャクソンって・・・スゴクね?って思わしてくれるマスコミも、まんざらでもないかなと思ったりしました。

思い返すに、先日行なわれた故石原裕次郎さんの23回忌にしても・・・
わたしが子供の頃、「太陽にほえろ」を見てる親を「なんで?こんなオッサンが人気なんだろ?」と思ったりしましたが、、今更ながら振り返ると・・スゴイ人だったんだなぁ。。。って思ったりします。

まぁ、、、故石原裕次郎さんの全盛期を知らないわたしが「なんで?この~・・・」と思ってたのと、同様にうちの子供がマイケルジャクソンを「なんで?・・・」と思ってたってことなんでしょうねぇ。。。


昔、アナログレコードで持ってたマイケルジャクソンのアルバム。。。同じ内容のCDや
昔持ってたVHSと同じ内容のDVD。。。持ってたはずだよなぁ。。って家捜し(笑)すると、、出てきました。
巷では、マイケルジャクソンのCDが販売ランクの上位に食い込んでるなんてトピックスを読んだりします。

死して尚、お金を産み続けるマイケルジャクソン。。。やはり、KING OF POPってことでしょうか


posted by 司馬 at 23:43| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。