2009年12月03日

点検と予防(予測?)

1ヶ月を振り返り、、ナビから出力されるいろんなレポートを使って、自分の運転を検証してるマンスリーレポート。
昨日、11月の振り返り?を綴りましたが・・・やはり、、距離が伸びてきてる1300のコンパクトカーってことで・・・
いつ?どこの部品が壊れるか?。。。予断を許さない状態(って・・・ちょっと大袈裟ですか。。)なので、燃費の変化や、普段乗ってて気がついた(気になった?)音の変化などで、、ある程度、、予防(予測?)しておかないといけないなぁって思ってます。

で、、一番怖いのは・・・この過走行(笑)な車で、、遠くに出かけた時の故障。
とりあえず、、どこで止まっても大丈夫?なようにJAFの会員証は、、常に運転免許と一緒に持ち歩いてますが、、定期的に簡単な点検を車屋さんでしてもらってます。

ほんと、、簡単な項目で
オイル、クーラント等の汚れと量のチェック
ベルト類の張りや傷の有無のチェック
空気圧等のタイヤのチェック
バッテリーチェック
あと、、目視によるエンジンルーム内のオイル関連の染みのチェックなどなど。。。

で、、今日の夕方、、点検してもらったんですが・・・最後にタイヤの空気圧をチェックしたのっていつ?だったんでしょうかねぇ。。。
計ってみると、、、4本とも、、微妙に少なくなってました(いつも2.5なのに、、4本とも2.1くらい)
が、、、40扁平のタイヤは・・見た目では、、全く気がつきませんねぇ(汗)

個人的には・・・ノーメンテナンスな3年落ちの車よりも、、細かにメンテナンスしてる6年落ちのうちのコルトの方が、、コンディションはいい・・・はず。。。だ、、よ、、ね???と、、整備の人に恐る恐る聞くのは・・・


わたしが小心者なのと、、、希望的観測を含んでるからなんでしょうねぇ(笑)



posted by 司馬 at 23:31| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。