2010年01月07日

LV

タイトル「LV」は・・・別に、、某モノグラムよろしく、、ルイ・・・なんとかではなく(笑)
ここ最近の、、マイブームなデジイチことデジタル一眼レフでのLV・・・つまりはライブビューの頭文字です。

デジイチのメリットとして、電気処理された液晶画面での構図を確認するのではなく・・・レンズを通った光をファインダーで見るってことで、、、撮ったときと、、見てるときの、、タイムラグがないってがあると思ってますが・・・

これまで、、液晶画面で確認するコンデジを使ってた初心者のわたしからすれば(笑)
電気処理で発生するタイムラグを感じるほどにスピード感溢れる写真を撮ってるわけでもなく(汗)
デジイチで、、LVでなく、ファインダーを覗いて撮影するメリットってのは・・・
両手で構えて、、ファインダーに目を押し当てての撮影スタイル=手ブレが減るなぁ。。。くらいにしか感じてなかったりします(汗)

そのメリットよりも、、、
露出や、、WBを変更した際の画像の違いを、、撮影前に確認できないってデメリットの方が大きい??って思ってしまうわたしは・・・初心者(笑)

GRで撮影してるときは・・・ちょこちょこと、、WBをイジりながら、、液晶画面で、、その色合いを確認しつつの撮影でしたが、デジイチだと、、WBイジって撮影、、その後の再生画面で色合いを確認してます。

今日も、、寒いながらも、、午後からはいい天気になったなぁ。。。
寒いけど、、以前、夕陽を撮影した海岸に行ってみましょうかと、、、首からデジイチ提げて行ってみました。
で、、前記したように、、これまでは液晶画面で、、色合いを確認しながらWBをイジってたわけで・・・
WBを「オート」から「何」に設定したら・・・赤みが増すのか?を理解してません。。。orz

で、寒波に襲われて、、広島県でも北部では雪マークが出てるような寒い中、、海辺ってのは・・・こりゃぁ。。もぉ激寒でして(笑)
そんな、、WBや露出、、はたまた、、F値やシャッタースピードがどうのなんて・・・考える余裕もなく(笑)
DSC_0027.jpg数枚を、、カシャンカシャンと、、撮影してきたのでした
寒い寒いとDSC_0038.jpgとりあえず、撮影するのではなく・・・
絞りやシャッタースピードを、、色々と試せば、、おもしろい写真が撮れたんだろうな。。。と思わずにはいられない程に、海辺に打ち寄せる波が激しかったんだなぁ。。。
と、気がついたのは、、家に帰って海辺の写真をPCの画面で見た時だったりします(汗)

やはり、、シャッターボタンを半押ししたときの・・・「PIPI」って電子音と、、シャッターを切った瞬間の「カシャっ」って音が・・・「今、、写真、、撮ってるゎぁ」って思わせてくれるデジイチ。。。
やっぱり、、イィですねぇ(笑)
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする