2010年01月21日

Windows7

XPよりも、、2000の方が軽くて安定してるでしょう。。。なんてことを言いながら導入したXPにもいつのまにか、、慣れ親しんで、、これといって不満のない中で、今回のマザーボードの故障。

で、、勢いで7を導入しましたが・・・正直、、コントロールパネルなんかのインターフェイスも変わってるし、、わけわかんねぇわってのが第一印象。

VISTAで導入になったAEROなんてのも、、メモリー喰うだけなんじゃない?なんて思いながら、、操作してて・・・ん?窓の透視化とか、、AEROなんてのが動作してないなぁ。。。
AEROなんて要らないよなぁ。。。と思ってても、、動作しないのはちょっとブルーな気分。
ってことでトラブルシューティングとか参照すると「ビデオカードのパフォーマンスを上げるとAEROが使用可能になるかもしれません」(って、、結構、曖昧な記憶)みたいな表示。

確かに、これといってゲームするわけでもないから、、オンボードでいいよなぁ>グラボは要らないってことにしましたが・・・(汗)

で、、よくよく思い返すに、、PCを組み立てて、、OSをインストールした時点で、、webに繋がるのを確認するや否や(笑)、、溜まってたブログをUPしたりして・・・
マザーボードに付属してたディスクの存在をすっかり忘れてました(汗)

ディスクレーベルを見ると・・・「Installing  Chipset  Drivers」なんて書いてあります。。。
ディスクをトレイにいれて、インストールすると、、キチンとAEROなる機能も動いてます(笑)

OSを変更して、、「前のOSの方が使い勝手がよかったよなぁ。。。」なんてしみじみと言ったりするのって、
年配の人が「携帯の機種変したんだけど・・・操作方法覚えるのが面倒だから、、また同じメーカーにしたよ」って言ってるのと変わらないなぁと思ったりして(汗)

使い勝手はいまいち、、掴めてませんが・・・使い勝手が悪いと文句を言うよりも、、使いこなすように努力しようと思ったのでした(笑)
posted by 司馬 at 23:51| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする