2010年03月23日

トムとジェリー

4、5日前くらいから、左手親指の先っちょが痛く。。。妙に赤く腫れてました。
先週の金曜日が一番痛く、ちょっと服と指が触れただけでも、、激痛が走ってまして・・・
連休明けの今日、、さすがに、、痛みと腫れが引かないので病院へ行ってみました。

先生は赤く腫れた指先を見るなり
「ぁぁ、、ささくれ辺りから雑菌が入ってますねぇ。。。指先ってのは脂肪がほとんどなくて、その指先が化膿すると・・・脂肪の多い腕や足よりもタチが悪いですよ。。。」と、怖い診断(所見?)

はぁ。。。と凹み気味に返事をしつつも、、脂肪が少ない指先・・・このまま放っておくと・・・???との問いには「骨に雑菌が行くと大変ですから、、今のうちに処置しましょう」
なにやらライトや、、よく映画で、拳銃の弾を取り出した後に血まみれの弾を、、カランって放り投げるような金属製のトレイ(なんか、、まが玉みたいな形のトレイ)や、メスや注射器なんかが用意されてます。

先生??処置って???と聞くと同時に、、はい〜横になってくださいねぇと答える先生。

服と擦れただけでも痛い指先に何の処置を施すんでしょうか?と、不安に震えてると・・・麻酔しますよぉと先生。
いや、、服とこすれただけでも痛い指先に・・・麻酔って?どうするのかなぁ??と聞き返しますと
「痛いですけどガマンしてくださいね、、麻酔が効いたら切開して膿を出しますから」と、、これまた怖い返事。

抗生物質の服用だけでどうにかなりませんかねぇ。。。と聞きましたが・・・一言、、無理ですと(汗)

もぉ、余りの痛さに、、思わず声を上げてしまいましたが、、痛みが続くと、笑えてくるんですねぇ。。。 (笑)
DSC_0457.jpgで、今・・・麻酔が切れて、、指先がドックンドックンと、、脈打ってまして

タイトル「トムとジェリー」で、トムさんが間違えて自分の指をトンカチでガツーンと叩いてしまった後に、広がった指がドックンドックンとなってる図を思い出したのでした。
posted by 司馬 at 22:52| 広島 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする