2010年07月09日

数値化

以前、、痛いってのに単位があれば便利(?)なんて戯言を綴ったことがあります。

いわゆる、、感覚でしか表現してないものを数値化することで、、共通の認識に出来るってイメージなんですが・・・
車の運転では・・・エコ運転っていいましょうか、、燃費がイイ運転をしてるって感覚を明確に表してくれるのは・・・燃費でしょう。

人それぞれ走る状況(環境)や、車の排気量、重量など・・・同一条件ではないですが・・・とりあえず、1リッターあたりで何キロ走れるか?(走ったか?)の数字で、自分の運転がエコだったか?悪かったか?の判断となります。

まぁ、わたしの悪い癖(汗)っていいましょうか、、何かしら新しいアイテムを手にいれると・・・しばらく、ここ:weblogに綴る内容が、その新しい何かに偏ってしまうんですが・・・ここ数日、偏ってるのはナビです(汗)
一昨日、地図をはじめ、システムまで2010年度Verにアップグレードしてから、、新しい機能が珍しくて(笑)
来週あたりには、、おそらく表示をOFFしてるであろうと思われる新しい機能に
R0012911.jpg停車したら画面左下に表示される「アイドリング時間」があります。

信号待ちで「00:01」「00:02」・・・と進むカウンターは、、鬱陶しいといえば、鬱陶しいんですが・・・
信号待ち以外での停車時に暑いからって、、エアコン全開で、、アイドリングしてる車の中で、、サボってても、、このカウンターはドンドン、時間が進んでいきます。

これがですねぇ。。。なんか、今日はエンジン掛けっ放しで、車の中にいたなぁ。。。なんて感覚で反省する日もあるんですが・・・
あからさまに、、数字で表示されると・・・こりゃぁ、、イカン!!!とエンジンをオフにするんですねぇ。

この暑さの中、エンジン切った車の中にいれませんから、、マックでアイスコーヒー飲んだりしてます(汗)
結局は、、移動してるだけでも信号待ちとかで、、アイドリング状態があるのに、、信号待ち以外の停車時には、、ちゃんとエンジンを切るようにすることが、、燃費向上・・・というよりは燃料費節約になるってことです。

そう考えれば、、わたしのエコ運転ってのは・・・エコロジー運転ではなく、、エコノミー運転ってことになりますかねぇ(汗)


R0012909.jpg新しいシステムでは、エンジンをかけてから切るまでを1回の運転として、、その運転内容を「エコステータス詳細」って画面で確認できるんですが・・・
その項目の中の「アイドリング率」、普通に朝の通勤=渋滞の中を走ると、、その占率が40%近くまでなってるのを見ると・・・マツダのアイストップは・・・理にかなった機能なんだなぁと再確認したりしてるのでした。

posted by 司馬 at 23:12| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする