2011年02月28日

ザ・カンニング

なにやら、大学入試のカンニングにYahoo!知恵遅れ・・・いや、、知恵袋が使われたなんてNEWSが流れてます。
ワイドショーでは、携帯電話のカメラで撮影するにしても、撮影時に音がするし。。。なんてコメントが出ていますが
どう考えたって携帯電話なんか使わないでしょ(笑)

小型のピンホールカメラで撮影した問題をトランスミッターで飛ばして、試験会場近くで待機した人間が受信後、テキストに起こし直してwebにあげて(webに上げる際には偽造身分証明で買ったプリペイド携帯使用)
後は、1年がかりで髪の毛を伸ばした受験者が、、髪の毛で見えないように仕込んだイヤホンマイクから、答えを聞きながら解答用紙に記述すれば・・・

ただ、、ここまでのことをしたとすれば、、なぜに?解答を得る手段がYahoo!知恵袋なんだ???と思ってしまいますし・・・
おそらく、ここまでする人間は、、こんなことしなくても合格する実力の人間だったりするんだろうなぁ。。。


posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。