2011年08月15日

どれくらい待ちます?

お盆ですから、、どこの飲食店へ行ってもすごく混んでます。

1グループ(家族?)の人数が多いですから・・・お昼にしても夜にしても、ある程度の時間が経過=お客さんの入れ替わり始めれば、、多くのグループが座れたりするんでしょうけど。。。待ってる間は、、やはり、家族連れが多いからか、、子供も多く、、賑やかです。

まぁ。。。どこの店に行っても同じように待つでしょうし、、どこも賑やかでしょうから・・・
沢山の人が待ってるからって理由で他のお店に移動なんかしてる間に、、最初の店で待っていれば順番が来る可能性が高い=最初に決めたお店で大人しく待つのが正解だと思ってます。

そんな順番を待ってて、、必ず登場するのが・・・名前と人数を書き込む順番待ちのボードを覗き込みながら店員さんに
「あと、何分くらい待てば、、座れます?」って聞く人。
お店も「ただ今、満席で、、、あと4組お待ちですけど・・・何分待ちかは不明です」って答えるとこがほとんどです。
その答えを聞いて、、「じゃぁ、、他の店に行くから〜」って出て行く人って・・・結構、多いんです。
ただし、、前記したように、、こんな日にはどこに行っても同じ状況の可能性が高いんですよねぇ。。。

まぁ、、満席の飲食店で、、何分後に空きが出るかわかるお店があるとすれば・・・そのお店は、、、入店したお客に「何分の滞在予定時間でしょうか?」と聞くお店でしょう(って、そんなお店に遭遇したことはありませんが)
ただ、、「何分待てば座れます?」って聞くお客さんほど、、「何分、滞在します?」って逆質問したら・・・「そんなのわかんないよぉ!!!」と答えそうな気がします。

そんなお盆休みも後半に突入した8月15日・・・この日は終戦の日だったってことは忘れないようにしないといけないなぁって思ったのでした。
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする