2011年12月06日

商圏

12月1日にオープンしたR0014621.jpg倉敷のアウトレット、そこに早々(?)に行ってしまったわけですが(笑)
その駐車場に停まってる車のナンバーを見てて思ったこと。

地元の岡山、倉敷は当たり前ながら・・・福山、広島、鳥取、島根、香川、愛媛などなど、、結構、中四国の広範囲から来てるのが見れました。

ん〜、、広島県内でも、東部の福山市だと、、広島市内に買い物に来るよりも、こっち:倉敷に来たほうが楽しそうです。
同様に、山陰方面にしても、、広島まで南下するよりもこっち:倉敷に南下したほうが・・・

広島よりも以西の山口は・・・さらに西へ移動して福岡は博多まで行ったほうが楽しめます。
そう考えると、中国地方の中で広島ってのは・・・こと、買い物に関しては空洞地帯になるような気がします。
人が来ない=お金を落とさないってことになりますし、観光だけでは集客力にも限界があるでしょう。

広島駅周辺の貨物ヤード跡地にコストコの誘致が決定してるみたいですが・・・どこまで活性化しますかねぇ。。。

posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする