2012年06月09日

あらまし

【あらまし】

「あらまし 意味」で検索すると

[名]
事柄のだいたいのところ。概略。「事件の―を話す」
前もって先のことをあれこれ考えること。予想。予定。
[副]
おおかた。おおよそ。「普請は―出来上がった
前もって。かねてから。

なんて意味がHITしたりしますが・・・
広島弁での「あらまし」は
荒々しい、、とか、、雑な扱いをする時に使ってます。

そんなわたしが最近、思った「あらまし」なことは・・・
以前、綴ったように、100均で探してた携帯電話の充電&接続ケーブル=マイクロUSB→USBがことごとく断線してしまうことです。
R0014888.jpgとりあえず、、家電量販店で買った、このマイクロUSB→USBのコードは580円(汗)

データ転送は不可だとしても、、給電だけのコードが100均で売ってもらえれば、、「あらまし」な、わたしは助かるんですけどねぇ
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする