2012年06月25日

サブがメイン

先週、購入(っていってもポイント使って無料でゲットしましたが)したWi-Fiルータの007Zですが
とりあえず、、3日使ってみての感想を。。。

デュアルSIMってことで、、回線(番号)が2つあります。
メインがソフトバンクのULTRA−SPEEDエリアu_s_hiroshima.JPG
サブがイーモバイルのG4エリアu_s_sub_hiroshima.JPG

で、メインは月間パケット通信量が3000万パケット(3.66GB)を越えた場合に、翌々月に1ヶ月の通信速度が制限されるみたいです。
サブは24時間ごとのデータ通信量が、300万パケット(366MB)を超えた場合に、当日21時から翌2時まで通信速度が制御されるみたいです。

そんな007Zを使ってweb接続して、、同じ場所でそれぞれの下り速度を計測すると・・・
携帯本体の3G回線だと、6.9Mbps
007Zのメイン回線だと、14.2Mbps
007Zのサブ回線だと、8.6Mbps

これまで携帯本体の3G回線+街のWi-Fiスポットを活用して、、毎月700万パケットに収めてましたから
メインを使っても通信速度規制に引っ掛かることはないと思います。

が・・・速度が速いのが嬉しくて(笑)、動画サイトとかの閲覧が増えて=パケット量が増えることも考えて・・・
サブ回線をメインに(って、、なんかややこしい表現ですが)使って、夜の21時以降に重い(遅い?)って感じたらメインを使うのが正解なのかなぁ。。。


後は、電池の持ちを検証しておかないと・・・
いざってときに、、007Zがただの小箱に成り下がる可能性があります(笑)
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする