2012年06月28日

スピードテスト

先週、購入したWi-Fiルータですが、使ってみて・・・速度規制なんかが入るようなら、2回線あるうちのサブ回線をメインに使ったほうがいいってのを先日綴りました。



スマホ本体の3G回線を使ったブラウジングと、Wi-Fiルータのサブを使ったそれが同じくらいの速度なら、何をしてるのかわかんないですが・・・
ダウンとアップの速度を計測するアプリで確認すると
3G.jpg本体の3G回線で、ダウンが3.2Mbps

main.jpgWi-Fiルータのメイン回線で、ダウンが13.9Mbps

sub.jpg同じく、Wi-Fiルータのサブ回線で、ダウンが8.4Mbps

このようにスマホにインストしたアプリではなく・・・
ブザウザ経由でスピートテストなサイトを参照すると、前記したアプリが表示した速度よりも低速な結果だったりしますが・・・


結局、何(アプリ?web?)を基準にして、速度が安定してるか否かって考えると・・・
実際、どれくらいの速度が出てるかは置いといて、、同じ条件で計測すると
Wi-Fiのメインほど速度は出てないけど、3Gよりは速くて、速度規制も軽いってのがわかります。

ってことで・・・やはり、、Wi-Fiルータでのメインはサブのイーモバ回線を使って、、アップデートや動画など
落とすファイルが大きいときにはメインのSB回線を使うってのが、、一番、効率がいいと思われます。
posted by 司馬 at 23:50| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする