2012年11月29日

カナ入力

会社にあるデスクトップPC。
とりあえず社員の誰でも使えるようになってますが・・・
「広島市」で検索しようとしてタイプすると「くにすらとくにもちとくに」って呪文が表示されます(汗)

ぁぁ。。わたしの前に使ってた人が「カナ入力」だったか。。。orz

わたしも過去・・・っていうよりキーボードを叩き始めた当初(笑)は「カナ入力」でした。
キーボードを叩き始めた当初ってのは、PCではなく、ワープロでしたけど(汗)

最初、ローマ字入力ではなく、カナ入力を選択した理由は、ただ単にタイプする数が少ないから(笑)
ローマ字入力だと、、母音+子音で2回タイプしないといけないところを、カナ入力だと1回で済む=速いって認識でした。

実際、カナ入力を極めると、、メッチャ速いみたいですが・・・
文中にアルファベットが入ると、突然、指がさまようんです<カナ入力。
ましてやHTML言語を入力しようとすると・・・もうダメです。。orz

ってことで、、18歳くらいから10年以上も使ってきた「カナ入力」を、、30歳にして「ローマ字入力」に矯正したのでした。

で、冒頭の、会社のデスクトップをカナ入力にしてた同僚に
カナ入力のままで、、「titioya」って入力したらどうなると思う?って聞きながらキーボードを叩くと・・・
画面に出たのは「かにかにらんち」(笑)

以前、ツイッター辺りで騒がれてたネタです(笑)が、実際に画面に出た「かにかにらんち」の表示に・・・
PCの周りの人達が・・・カイジよろしく、、ざわ。。ざわ・・・と、どよめいたのでした(汗)


posted by 司馬 at 22:42| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。