2013年02月07日

視野

車を運転してて思うこと。


自分が大通りを走ってて、ちょっと先の脇道から、合流しようとしてる車がいた場合。
ルームミラーで自分の後ろを確認して
後ろの車との車間が余りない=脇道から急に合流されると急ブレーキになって、後ろの車に追突されるかもしれないって考えて
ちょっと加速して・・・合流する車に出てきちゃダメオーラで威嚇(?)したり
後ろに車がいない、もしくは車間があいてる場合には、、脇道から合流されてもいいように、ちょっとアクセルを抜き気味にしたりしてます。


他にも、自分が片側2車線の右車線を走行してて
歩行者や自転車が横断歩道を渡ってる>左車線の左折車両が停まる>その後ろの直進車が右車線に膨らんでくるかもしれない
って考えて、、減速したりしてるので・・・ぅわって思うことが少ない運転だと自負してたりします。


が・・・今日は、疲れてるのか?ドキっとする場面に遭遇することが多かったです。
視野が狭まってるっていうか、、、普段だと気が付いてるはずの車両の動きに驚いたりしました。
そういった日は・・・車内の音楽ソースを全部切って、、ナビの画面まで消して運転すると・・・
視野が広がるっていうか、周りに意識がいきます。

突然、前方に割り込まれて・・・ぅわって思った瞬間に思い出したのは
「だろう運転はダメ、、かもしれない運転を志しましょう」でした(笑)
posted by 司馬 at 23:50| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする