2013年02月22日

消防署の方(角)から来ました。

友人から「最近、家のパソコンが調子が悪いっていうか・・・とにかく動きが遅くなったんだけど・・・」と問い合わせを受けました。

とりあえず、ご自宅にお邪魔して、、PCを起動してみてから「タスクマネージャ」を参照してみると
CPU使用率が異常に高い(汗)
当たり前のように、、冷却ファンは狂ったように回ってるし、何をするにしてもレスポンスが悪い。。。

何が悪さをしてるんだろ?って思って調べてみると
regclone.JPGん?なに?これ?レジクリーン?

持ち主に聞くと・・・動きが怪しくなったから、、インストールしたとの事。
どこからインストールした?って聞くと・・・
記憶にないけど、、画面に「クラッシュ寸前です。無料で修復・・・」みたいなメッセージが出たとのこと。
それにマイクロソフトパートナーって書いてあったから、、正規なソフトだと思った。。。とも

ん〜、、マイクロソフトパートナーって時点で、、胡散臭さ満載です。
とりあえず、動きが怪しいPCではなく、、わたしのタブレットで「regclean pro」って検索すると・・・
「ゴミソフト」や「詐欺まがい」なんてサイトがバシバシとヒットします(汗)

『お試し感覚で「RegClean Pro」をうっかり導入してしまうと、尋常じゃない量の”エラー”を見せつけ驚かせ、解消したければ今すぐ有償版を買うよう誘導する点検商法ソフトです。』
なんて記述まであります(汗)


結局、動きが怪しくなったからインストールした・・・のではなく、インストールしてから動きが怪しくなったってのが正解みたいです。

まるで、ピンポン♪と玄関に誰か来て
「消防署の方(角)から、来ました。消火器の準備はお済みですか?」って訪問販売に
あっ!消防署から来てるんだから、、間違いないんだなって、、高い消火器を買わされてしまうようなものです。

とりあえず、件のプログラムをアンインストールしましたが、、よくよく見るとCドライブにも空きが少なくなってたので
要るファイルと要らないファイルを選択>削除した後に、ドライブをデフラグするように伝えたのは・・・OSがXPだからでした。

posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする