2014年02月24日

誤差

電波時計ってのは・・・その時間の精度が一番。
R0012038.jpg普段、付けてるプロトレックもその電波時計です。

が・・・今日、ふと車の中のナビの時計と、腕時計の時間を合わせてみると・・・腕時計の方が6秒くらい早いんです。
車載ナビの時計=GPS衛星の時計=原子時計だから正確なはず。
その車載ナビと電波時計で6秒も(?)時間差が発生してるのって???

で、FMにして時報で確認してみると、ナビの方が正しい=腕時計は6秒進んでるってことになります。
腕時計、壊れた?って思いつつ、Webで取扱説明書を読んでみると
prptrek_1.JPG 受信状態レベル表示の窓に、、インジケータが全く立ってません(汗)

最後に受信した時間を確認してみると1月26日0:05ってなってます。
つまり1ヶ月くらい受信してないってことに。。。

手動で受信しようとしましたが、、ERR表示になります。
これは壊れたかなぁ、、、って思いながら、よくよく取説を読み返してみると
protrek_2.JPG受信するのに・・・結構、細かい指定がされてます。
ってことで、、時計を水平にしてしばらく固定してると、数分後にキチンと電波を受信しました。

これまで、意識したことがなかったですが、よくよく思い返すに、今月に入ってから家に帰った後、外した腕時計を置く位置を変えたような記憶があります。
以前、置いてた場所では問題なく受信出来てたのに、たまたま変えた置き場所の受信感度が悪かったってことでしょうか。。。


ん〜、電波時計の電波って・・・意外とデリケートなモノなんですねぇ。。。
っていうか、正確な時間を刻んでるはずの電波時計の時間が6秒狂ってるだけで、、気になるわたしは神経質すぎるんでしょうか(汗)




広島ブログ

posted by 司馬 at 00:00| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする