2014年11月19日

「まがたま」「くがたま」

昨日、行ったのは山陰の松江。
その松江で一段落したのは、陽がとっぷりと暮れ始めた午後5時過ぎ。

温泉にでも浸かってから帰路につこうかなと思い、、タブレットで「松江 日帰り温泉」で検索してヒットした
R0018713.jpg玉造温泉ゆーゆ」へ。。。
途中、雨が降り出して日が暮れて撮影は出来ませんでしたが、この「ゆーゆ」って施設は・・・すごく前衛的な建物でした。
120120528000918-1.jpg←こちらは、拝借してきた建物画像。
上部の半円部分=5階にお風呂がありまして・・・R0018710.jpg内部はこんな感じ。
他にも吹き抜け構造でR0018707.jpg渡り廊下的に階段があったりする施設でした。

そんな「玉造温泉ゆーゆ」の・・・当たり前ながら大浴場の写真はありませんが(笑)施設内を散策してて発見したのが
R0018712.jpgこの施設のカット模型。
説明を読むと「まがたまの湯」と「くがたまの湯」って書いてありました。

なるほど、お風呂に妙なアールがついてたのはこの形だったんですねぇ。。。


にしても、平日火曜の夜ですが、玉造温泉街は結構な人出でした。
縁結びの神様:出雲大社への観光客でしょうか?3、4人組の若い女性のグループが歩いてるのを多く見た玉造温泉でした。




広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする