2015年09月29日

画像処理

2年落ちとはいえ、新しく手に入れたタブレット「NEXUS7 2013」には
R0019877.jpg2012モデルにはなかった背面カメラが付いてます。

デジイチやコンデジを持ち歩くことが多く、それらを持ち出すのを忘れたとしても、スマホのカメラでまかなってる(?)ので、このタブレットのカメラまで使うことはないかなと思いつつ、新しいデジモノは使ってみないと気がすまない性分でして(汗)

昨日の夕方、秋空の雲がキレイだなぁって・・・とある商業施設の屋上から撮影。
R0019870.jpgコンデジのGRで撮影。
PANO_20150928_173900.jpgタブレットのパノラマモードで撮影。

しばし、移動してると・・・先程までの雲が夕焼けで更にキレイになってきまして、とある河川敷堤防にて撮影。
R0019874.jpgコンデジのGRで撮影。
PANO_20150928_180558.jpgタブレットのパノラマモードで撮影。

撮って出しの画像だと、当たり前のことながら、画素数もセンサーも大きいGRの方がキレイなんですが・・・
結局、ブログに上げる画像=リサイズした画像を、スマホやタブレットで見ると・・・
それ程、元画像の大きさは関係なくなり、パノラマモードで撮った魚眼レンズライクな画像の方が魅力的だったりします。

撮影した後の画像処理=パノラマ画像にする為の画像合成がいかにスムースになってるかによる視覚効果なんでしょうけど・・・
大きいセンサーのデジカメを持ち歩くよりも、、色々なエフェクトを装備したデジカメの方が、色々と楽しめるのかなと思った夕焼け撮影でした。



広島ブログ


posted by 司馬 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。